いまさら人には聞けないイーサリアムの購入方法について | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

いまさら人には聞けないイーサリアムの購入方法について

イーサリアムの購入方法について

「仮想通貨イーサリアムの買い方がわからない!」

そんなお問い合わせをリアル友人からいただきました。

なんでもイーサリアムの買い方が書かれたサイトが少ないそうなので、せっかくだから今回はビットフライヤーを使ったイーサリアムの購入方法を簡単に説明します。

イーサリアム購入の前に

まず必要なのはビットフライヤーコインチェックのアカウント登録です。
※取り扱っていればどこでも問題なく購入できます。

半年前までほとんどの方がビットフライヤーを使っていましたが、現在はコインチェックが主に使われています。

利用しやすいのはコインチェック。

ですが、安く買えるのはビットフライヤーです。ビットフライヤーの方はいろいろ面倒くさいですけどね。

両方説明していきますので、好きな方で購入してください。

コインチェックでイーサリアムを購入する方法

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

コインチェックは日本のサイトなので、登録は指示通り行えば問題ありませんのでここは省略します。

コインチェック>>簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

会員登録⇒本人確認 を完了させれば、すぐさま入金し購入ができますが、出金するためには住所確認が必要になりますので、その点は注意。
※2~4日でハガキが到着します。

ではさっそくやってみましょう。

入金方法

「日本円を入金する」を選択すると、入金方法が表示されます。

銀行入金かコンビニ入金のどちらかを選択してください。

※クイック入金は現在ストップしています。

銀行入金の場合

入金先の銀行口座が表示されます。

  • 銀行:住信SBIネット銀行
  • 支店名:法人第一支店(支店番号106
  • 口座種別:普通
  • 口座番号:1167350
  • 口座名義:コインチェック(カ

こちらの口座に、振込人名義「自分のコード 自分の名前(カナ)」で振り込みます。

※画面は各銀行によって違います

口座名義をそのままにすると自分のコードが入力されず、誰からの入金かが判別できません。
サポートに問い合わせする羽目になりますので、依頼人名にコードを入れるのは忘れないようにしましょうね。

入金が完了したら、だいたい12~45分程度でサイトの方に反映されます。

コンビニ入金の場合

コンビニ入金の場合は手数料が756円かかります。

入金できるコンビニは、
ローソン・ミニストップ・セイコーマート・ファミリーマートです。
※セブンイレブンでは入金できません。

入金方法について詳しく説明しようと思いましたが、公式ページに全部載ってました・・・。

公式ページのヘルプ
>>コンビニ支払いでの入金方法

イーサリアムを買おう

入金が反映したら、コインチェックのウォレット画面で「コインを買う」を選択します。
購入するのはEthereum。

あ、Ethereum ClassicEthereumから喧嘩別れした分派です。

価格が安いですが全くの別物だと思った方がいいです。

あとは欲しい数量を入植し、「購入する」のボタンを押すと自動的に購入が完了します。
ちなみに購入段階でイーサリアムの価格は24800円程度。

手数料が1ETHあたり1000円ぐらい持ってかれますので、投資価値があるもの以外は下手に手出ししない方が無難です。

また、価格が高騰している状況だと、手数料が数倍に跳ね上がることがあります。
下手すると24800円のイーサリアムに5000円近い手数料がかかる事もあるので、購入時は価格をちゃんと見ておかないといけません。(高騰・暴落が落ち着けば、手数料は元に戻ります)

ビットフライヤーでイーサリアムを購入する方法




ビットフライヤーは恐らく仮想通貨をやり取りしているほとんどの日本人が登録していると(勝手に)思っていますので、これ自体の登録方法は省きます。

ちなみに、ビットフライヤーではイーサリアムを直接購入することはできません。

※追記 6月から可能になりました

イーサリアムはビットコインを通貨として、基本的にやりとりされています。

なので、ビットコインを一度購入してイーサリアムに換える必要があるというわけです。
ちょっと面倒ですね、ビットフライヤー。

ビットフライヤーでイーサリアムを購入してみよう!

まずはビットコインを購入する必要があります。

ビットコインは「ビットコイン取引所」で売買されていますので、そちらでなるべく安くビットコインを購入してきましょう。

さて、ビットコインの準備ができたら、早速イーサリアムの購入画面に移りましょう。

左側に“BitFlyer Lightning”という項目がありますので選択します。
(※スマホからは今のところ入れませんので注意)

すると、BitFlyer Lightningの画面に移動します。

通常のビットフライヤー画面しか使ったことない人からすると、

「なんじゃこりゃあ」ですよねw

で、最初はビットコイン取引画面になっているかもしれませんので、上の段のETHをクリックしてください。下画面赤枠の部分です。

するとイーサリアムの取引画面に映ります。

チャラチャラ、ぴこーん!と音がしていると思いますが、他人の取引完了するたびに音が出ます。

で、入力する部分はここです。

単純にここで数字を入力するだけで、売買ができます。

価格はビットコイン価格で表示されますので、左側のやり取り価格を見ながらセットしましょう。

セットが完了したら左下に注文したものが入り、取引完了すると右側の取引履歴に移動します。

ちなみにイーサリアムのやり取りをする際の、ウォレットアドレスはこうやって確認します。

画面左上の→部分をクリックすると

メニュー画面が開きます。こんなんわかんないよね!

僕も初めて使ったときは全然わかんなかったです。

で、メニューから入出金を選択すると

さらに入出金画面が開きます。

ここまで来ると簡単だと思います、預入するか送付するかのどっちかですね。

預入を選択してイーサリアムアドレスが出てきますね。送付方法はビットコインと同じです。

以上、イーサリアムの購入方法についての説明でした。



※11/19今から買うなら?おすすめの仮想通貨保有割合※
ビットコイン3、ビットコインCash2、イーサリアム1、ライトコイン2、あとは買うならリスクとモナコインかな
※このサイト運営者は病的なイーサリアムホルダーですが、今から買うならライトコインか2つのビットコインの方がいいです。まあ参考ぐらいにしておいてください。

※現在予想されている事※
【ビットコイン】Segwit2x問題終了。12月2週目にアメリカで先物取引が開始するので買いが先行すると思う
【ビットコインCash】Segwit2xのキャンセルでマイナーのサポートはビットコイン以上になったみたい。でもまだ世に出て3か月。採用している所が少ないね。
【イーサリアム】安定して上がっている。いい傾向だが、時価総額からしても爆発的な上げはしなさそう
【Litecoin】Lightning Networkの導入が予定(年内は無理?テストを終わったらしい)これが本当に動いたら一気に上がると思われます
【リップル】価格は上がらないが、役割としては重要視されています。2018年には2ドルになると海外情報筋は考えているとか。どうかな・・・?
【モナコイン】市場規模が200億円程度。まだまだ成長の余地はある・・・か?

ビットコイン買った方がいいね。ビットコインCashはまだ利用できる場が少なく本当に価値が出るまでは時間がかかると思うが将来性は高い
ライトコインのLightning Networkテストが成功しました。今のうちから少しずつ集めておくといいと思います。
※人によって諸説あります。あくまで参考程度に


はじめて仮想通貨を購入するならコインチェックが一番簡単!登録してすぐに取引可能
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!


ライトコイン、イーサクラシックを高く売るなら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



コインチェック【10種類以上扱う仮想通貨取引所】
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
コインチェック:情報
運営会社   :コインチェック株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、EthereumClassic、LISK、Factom、Monero、Augur、Ripple、Zcash、ネム、ライトコイン
入金方法   :銀行入金・ペイジー対応、仮想通貨入金
取引方法   :コインチェックにより即時売買が反映
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨
ビットフライヤー【6種類以上扱う有名な仮想通貨取引所】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー:情報
運営会社   :株式会社bitFlyer
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインCash、モナコイン
入金方法 :銀行入金・インターネットバンキング、コンビニ
取引方法 :BTC、ETHのみ個人取引可能、その他は販売所取引
ビットトレード【全銘柄差し値注文が可能な仮想通貨交換所】
ビットトレード
ビットトレード:情報
運営会社   :ビットトレード株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、リップル、ライトコイン、モナコイン、Ethereum、ビットコインCash
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。