ビットリージョンでパスポート購入の踏み絵が始まった件 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

ビットリージョンでパスポート購入の踏み絵が始まった件

ビットリージョンによる踏み絵が始まった件

先日の公式アナウンスから1週間。

様々な人がビットリージョンに問い合わせた結果、前回のアナウンスだけでは分からなかった部分がいろいろと明らかになってきました。

今回のパスポート3枚の購入について、ビットリージョン側の話をまとめるとこのように話しています。

・「パスポート3枚の購入はqueueを大きくし混乱を招いた膨大な数の「偽物のユーザー」(「彼らは何も支払わない」との運営の弁)と「本物のユーザー」を判別する為に必要としている行為です。
・パスポート3枚の保持は4月1日までではなく、4月いっぱいに保有しておかなければなりません。
・本物のユーザーが利用できる新たなマッチング、プレミアムレーンGHを新たに設ける予定です

足りない部分を補足したり、色んな人の話を統合しています。ミスってたら失礼。

つまり、

パスポート3枚を買わないユーザーをもう続ける意思がないユーザーと判断し、継続してビットリージョンに参加する者だけを優遇する。というビットリージョン生き残りのための方策!ということらしいです。

いや・・・それにしても、「何も支払わない」って、すごい言い方ですね。
入会してパスポートも買ってPHもして20日待った挙句、GHで更にパスポートも消費しているから、すでに支払いは行っているはずですけど。

「支払わないのはそっちじゃないか?」とツッコミ待ちなんでしょうか?

運営の言う、偽のユーザーというのはどうやら

「理念に共感したわけではなく、お金儲けの為だけにビットリージョンに参加している人」を指しているように感じられます。

9割の人はそうだと思うよ?

パスポート購入については、4月1日が期限ではなく、
5月1日、つまり4月いっぱいである。というのが返信によって訂正されている。という話が上がっています。
訂正するなら全ユーザーに向けて早急に発信するべきなのに、いまだにそのアナウンスを行うそぶりを見せない。その割に運営は「同じ問い合わせが多くて困っている」などと言う。

当たり前です。

さすがビットリージョン。私の信頼する運営様だ。(前回アナウンスから、僕の心はだいぶアンチ側に寄ってます。いかんいかん。中立中立)

で、結局は何が行われるかというと、ユーザー側に意志決定をゆだねた選別作業です。

船に乗りたいならパスポートを3枚購入しなさい。
買わない人は放置アカウントと見なし、購入したユーザーにGHを先にマッチングさせます。
ビットリージョンを続ける意思のない人に用はありません。

「”ビットリージョン万歳!”それ以外の発言は認めない」

という感じで

いわゆる今回のパスポート購入アナウンスは、ビットリージョンの踏み絵だと思っていいでしょうね。(踏めば信仰していることになるので、本来の用途とは逆のような気もしますが)

今回のパスポート購入、乗らなければGHは完全後回しになると思って間違いないでしょう。(プレミアムレーンGHとやらが優先されると考えられます)

下手をすると現在のGH自体が凍結される可能性すら出てきています。

まあ、どっちにしても着金しない状況は変わらない可能性が高いです。

やっぱりプール金を出す気はないみたいですから

運営側は

  • GHは、新たなPHが必要

という言葉を発していますので、これまでの立場を崩していません。

今回のパスポート購入代金もPHに回されるわけではなく、そのまま運営の資金に入りそうです。
今回のパスポート購入の代金がどこに回るのか、問い合わせに対する返答はいつも要領を得ていません。一切そこについての明確な発言をしていません。

完全に避けてます。

さあ、パスポート購入をどうするか。

訂正の発表が今月中に行われるとみられていますので、それを待って最終判断されてください。

5月1日にはビットリージョンが作り出す、新コインの発売が控えているそうです。

5月1日には、新コインに関する情報が公開される予定です。コイン自体は5~6月に販売予定。

相変わらず、面白いネタに困らないビットリージョンの今後に乞うご期待。

次は何を要求してくるかな?
「新マッチングシステムのプレミアムレーンGHを使うにはパスポート3枚必要」とかかな(笑

※追記

“ビットリージョンの楽しい踏み絵(笑)”の新しい情報が入りました。
ビットリージョンの新たな運営者、アイザックが語っています。

>>新たな運営者アイザックの発言が公開


ビットバンクトレード
※4/16今から買うなら?おすすめの仮想通貨※
今は仮想通貨市場の復旧時期です。G20も終わり、コインチェック騒動もマネックスによる買収で終わり、
マイナス要素が出揃い終わった事で市場はようやく健全な状態に戻ろうとしています。
ただし、情報一つで次にどう転ぶかは分かりませんから、無理せず必要な金額は現金化し取り出し余剰資金でやる方が賢明です。

これから買うなら、ビットコイン、イーサリアムですかね。
※このサイト運営者は病的なBCHとETHホルダーです。
まあ参考ぐらいにしておいてください。


※現在予想されている事※
【ビットコイン】ライトニングネットワークがすでにベータに突入。本格的に導入が始まると、急激に投機熱が戻ってくる可能性がありますが、投機はやめておいた方がいいと思うよ?

【ビットコインCash】好材料は多いが、ビットコインよりワンテンポずれた動きしかしない。買うならビットコインが急激に上がった時。

【イーサリアム】新技術Plasma Cashが開発中。ハッキングに強くなるもので、完成するとOmiseGOにも導入されます。

【Litecoin】ダークウェブで大人気(笑)ライトニングネットワークが入るとさらに強くなりそう

【リップル】世界的に銀行間での送金の役割として重要視されています。


※人によって諸説あります。あくまで参考程度に


ライトコイン、イーサクラシックを高く売るなら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

リップルを安く買う、高く売るなら
ビットトレード
イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
ビットフライヤー【6種類以上扱う有名な仮想通貨取引所】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー:情報
運営会社   :株式会社bitFlyer
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインCash、モナコイン
入金方法 :銀行入金・インターネットバンキング、コンビニ
取引方法 :BTC、ETHのみ個人取引可能、その他は販売所取引
ビットトレード【全銘柄差し値注文が可能な仮想通貨交換所】
ビットトレード
ビットトレード:情報
運営会社   :ビットトレード株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、リップル、ライトコイン、モナコイン、Ethereum、ビットコインCash
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。