仮想通貨市場は氷河期に突入!?下が見えない冬の時代へ | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

仮想通貨市場は氷河期に突入!?下が見えない冬の時代へ

ビットコイン27万円割れ

さあ、仮想通貨の歴史に暗黒の位置ページが刻まれています。

5/6~27にかけて、仮想通貨市場は大いにだだ下がりしています。
ビットコインが26万7千円。どんだけ下がっても25万円ぐらいだろうと思っていますので、もうそろそろ底を打ちそうかな?とは思われます。※割りました

まあ、昨日は32万⇒25万⇒29万円と復旧した後にジワジワ下がって現在に至るので、油断は禁物ですけどね。

コインチェックを見る限りは全体的に叩かれましたね。

海外市場を見てみると、

↓こっちが今日の朝

↓こっちが昨日の夜

こちらも全体的に落ちてしまっていますね。
基軸通貨のビットコインが下がっているので、買い支えられているものは今のところなしです。

今日はリップルが孤軍奮闘していますが、それでも苦しい状態ですね。

11:00現在、更に下降線を描いています。どこまで落ちるか全く予想がつかない。ここが底だと思うんですけどね。※12:00 さらに落ちましたw

今日も反骨精神旺盛なリップルが、ギリギリ30円台をキープし耐え忍んでいる形

今の所リップルの底値は26~8円ぐらいです。特に30円ぐらいにかなり厚めの壁があって、容易には突破できないです。

それ以下の層はかなり防御力が固いホルダーが守っています

「リップルと共に生き、リップルと共に死す」

みたいな人たちが大多数ですが、ビットコインの下落がここまで広がるとどうなるか・・・

まあ、一部の人たちは微動だにしないでしょうねw

※12:00追記: 30の壁が破られました。もはやホルダーに逃げ道なし。

降りても負け、乗っていても負けという、まさにデッドゴースター状態に突入しました。

ホールドを決め込んでいる方は、8月まで塩漬け確定になっちゃいましたね。

かくいう僕も塩漬け組です。もう今更ジタバタせんよ。

せっかくだから地獄の終着点まで付き合ってみましょうかね!

ビットコインがこれ以上下がるような事になれば、さすがのリップルもこれ以上耐えきれるかどうかは分かりません。基軸通貨であるビットコインが下がれば全銘柄が下がりますから、その余波を受けて落ちることも想定はしておくべきです。

長くても、1週間ぐらいで氷河期は収まると思います。

その期間を耐え凌ぐか、ここで撤退するかは人それぞれだと思います。

一つはっきりしているのは、

仮想通貨の”価値”としての信用は、今回の事態で大きく揺らぎました。特にビットコイン。

なので、ここからあの金額まで戻るのには長い時間を要すると思われます。

全力撤退も選択肢の一つとして考えるべきですね。感情は抜きにして。

今回の下げは、仮想通貨市場の大規模な後退です。

今後どう動くか、価格が戻ったとしても、その時この投資から撤退するのか、それとも続けて上を目指すか、人それぞれ考えておくべきでしょうね。

まあ、僕自身の今後としては

「このままでは終わらんぞーーー!
うわーん>口<」

ぐらいな感じですw

まあ熱くならないようにしながら見極めます。



※11/25今から買うなら?おすすめの仮想通貨購入割合※
ビットコイン2、ビットコインCash2、イーサリアム2、ライトコイン1、あとは買うならリスクとモナコインかな
※このサイト運営者は病的なイーサリアムホルダーですが、今から買うならライトコインか2つのビットコインの方がいいです。まあ参考ぐらいにしておいてください。

※現在予想されている事※
【ビットコイン】Segwit2x問題終了。12月2週目にアメリカで先物取引が開始するので買いが先行すると思う
【ビットコインCash】Segwit2xのキャンセルでマイナーのサポートはビットコイン以上になったみたい。でもまだ世に出て3か月。採用している所が少ないね。
【イーサリアム】イギリスにてイーサリアム債券発行がスタートしそう
【Litecoin】Lightning Networkの導入が予定(年内は無理か?テストを終わったらしいが)これが動いたら一気に上がると思われます
【リップル】価格は上がらないが、役割としては重要視されています。2018年には2ドルになると海外情報筋は考えているとか。どうかな・・・?
【モナコイン】市場規模が200億円程度。他の通貨と比べるとまだまだ成長の余地はある

・ビットコイン買った方がいいね。ビットコインCashはまだ利用できる場が少なく本当に価値が出るまでは時間がかかると思うが、将来性は高い為半年以内に暴走する可能性もあります。
・ライトコインのLightning Networkテストが成功しました。ビットコインとのスワップ通貨になるでしょうから今のうちから少しずつ集めておくといいと思います。
・イーサリアムのICO以外での利用価値が高まります。現在の時価総額から言って高騰はしませんが、順調に成長していくとは思います。
※人によって諸説あります。あくまで参考程度に


はじめて仮想通貨を購入するならコインチェックが一番簡単!登録してすぐに取引可能
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!


ライトコイン、イーサクラシックを高く売るなら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



コインチェック【10種類以上扱う仮想通貨取引所】
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
コインチェック:情報
運営会社   :コインチェック株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、EthereumClassic、LISK、Factom、Monero、Augur、Ripple、Zcash、ネム、ライトコイン
入金方法   :銀行入金・ペイジー対応、仮想通貨入金
取引方法   :コインチェックにより即時売買が反映
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨
ビットフライヤー【6種類以上扱う有名な仮想通貨取引所】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー:情報
運営会社   :株式会社bitFlyer
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインCash、モナコイン
入金方法 :銀行入金・インターネットバンキング、コンビニ
取引方法 :BTC、ETHのみ個人取引可能、その他は販売所取引
ビットトレード【全銘柄差し値注文が可能な仮想通貨交換所】
ビットトレード
ビットトレード:情報
運営会社   :ビットトレード株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、リップル、ライトコイン、モナコイン、Ethereum、ビットコインCash
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする