上がらないXRP、浸透するリップル技術。もはや上がる上がる詐欺と化したXRP | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

上がらないXRP、浸透するリップル技術。もはや上がる上がる詐欺と化したXRP

「上がる上がる」で、いつ上がる?XRPの行先は?

「動かざることリップルが如し」

もはやXRPには(笑)をつけないといけない気がしてならない今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ビットコインが値下がりすれば、一緒に値を下げて、
価格がある程度戻ってもXRPの価格は完全には復旧できず・・・。

リップルの価格は現在28円前後。

XRPに未来はないのか?

最近そんな事を考えてしまいがちですが、一応リップル側は裏側で頑張っているようです。

先日は新たに中東、アブダビの銀行がリップル技術の導入を決定した事が発表されました。

アブダビってどこだよ!?と思って調べてみたら、
アラブ首長国連邦の首都でした。

中東では初になるのかな。

相変わらず世界中の銀行がリップル導入に動いており、
これから先も更に全世界の銀行とつながっていくのは確実です。

しかし、何故かXRPの価格が上がらない。

その理由は、単純に投資家の心理です。

リップルの技術は確かに革新的で素晴らしい物です。
しかし、注目されているのは技術面ばかりで、”投資価値”としてのXRPには最近は特に疑問の目が向けられています。

価格の上下から分かるとおり、
世界的に見てもXRPは今の所、投資としては人気はありません。

ビットコインは決済用の通貨として利用できるため、フォーク問題があるにも関わらず根強い人気があります。

しかしリップルはブリッジ通貨としての役割だけでなく、”決済もできる通貨”となっているものの、今の所具体的な決済の場はなく、外国人には敬遠されがちです。

日本人にとっても、XRP以外に”今すぐ”にでも上がる通貨が他にあるのに、XRPに資金投入するのは機会損失ロスが大きいと考えられています。

じゃあ、リップルコインがいつ値上がりするか?

実際に上がるのは、
いよいよ本格的に国際送金サービス開始となるニュース報道直後、そしてサービスが開始した直後となるようです。

事前に上がる見込みはないと思っておいた方が賢明です。

しかもほとんど日本人からの投資になるため、値上がりの幅も限定的だと思われます。

そして年末近くになると、リップル社のロックアップが解除され、状況に応じてXRPが市場へ放出されますので、XRPの価値は年末に向けて再び上がらなくなります。

年末からは現状と同じような停滞が予測されるわけですね。

なので、XRPは上がっている最中に売り払うのが投資としてはお勧めです。

僕はサービス開始直後、もしくは2日ぐらい様子を見て、
全て売り払うつもりでいます。

あくまで個人的な予測ではありますが、こういったタイミングを逃さないようにしておくのが、現在のリップルホルダーさんにおすすめしたい戦略ですかね。

XRPは他の通貨と違って、使ったらどんどん消費されて消えていきますので、例えば10年後には値段は上がっているでしょうが、短期的には全く期待できません。

XRPはどこで手放すかが重要になってくるわけですね。

今年の上がるポイントは前述した2つのタイミングです。
売り逃しをしないようにホルダーの方は準備をしておきましょね。

これは個人的な考えではありますが、参考にされてください。




※8/30今から買うなら?おすすめの仮想通貨保有割合※

ビットコイン2、ビットコインCash1、イーサリアム3、ライトコイン2、モネロ1、あとは買うならリスクあたりかな?
※このサイト運営者は病的なイーサリアムホルダーです。参考ぐらいにしておいてください。

※現在予想されている事※
【ビットコイン】11月のSegwit2xの導入で揉める9月下旬~10月に下落し、11月のSegwit2x問題決着後からは高値更新していく
【ビットコインCash】ビットコインの問題で、大手マイナーのCashのマイニング参加しチェーンが加速すると噂されているが・・・?
【イーサリアム】9月下旬にメトロポリスのハードフォークが予定
【Litecoin】Lightning Networkネットワークの導入が予定(年内か?)

イーサリアムとライトコインは買った方がいいね。ビットコインCashは博打みたいなもの(笑)
 年内達成予測早見表 海外の予測 僕の個人的な予測
ビットコイン 7000ドル
(2017年9月段階での予測)
800,000円(※以前の予測は8月に突破されましたw)
イーサリアム 1000~1200ドル
※7月中旬2019年末に1000ドルの予測へ変更・年内500ドル
50,000円
リップル 1ドル以上 ripple社の目標&海外の見方
(日本110円)
ぶっちゃけ60円程度
※人によって諸説あります。あくまで参考程度に





↓イーサリアム・ライトコイン・リップルはここで買えます
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓ネム、Zaifトークンはこっちですね

登録しておきたい仮想通貨取引所


コインチェック
【10種類以上扱う仮想通貨取引所】
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoinコインチェック:情報
運営会社   :コインチェック株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、EthereumClassic、LISK、Factom、Monero、Augur、Ripple、Zcash、ネム、ライトコイン
入金方法   :銀行入金・ペイジー対応、仮想通貨入金
取引方法   :コインチェックにより即時売買が反映
>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする