世界初!イーサリアムが利用できる独占爆走中のカジノサイトiDiceが、7日間だけ”1度きり”のトークン販売中! | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

世界初!イーサリアムが利用できる独占爆走中のカジノサイトiDiceが、7日間だけ”1度きり”のトークン販売中!

.

iDiceがトークンを販売

そうそう、先日お伝えしたイーサリアムを使った初のギャンブルサイト、iDiceが

1週間限り、たった1度だけの投資募集を行っています。

クラウドセールの概要・投資方法について>>https://crowdsale.idice.io/sale.html

ニュース情報ページ>>iDice ICO:絶対に何もしないうちに何百万人も作る秘密

ニュース情報ページ>>この投資は、2012年にBitcoinを買うようなものです

本日6/23時点で残り3日間となっています。

販売終了は6月26日の午前11時ごろです。

※6月28日の午前4時まで延長が入りました

このiDiceは、モバイルブロックチェーン初の賭博アプリとして登場しました。

現在、賭博に関する他のサイトは存在していないため、

当面の間は完全にiDiceの独占の場となります。

すでにこの2ヶ月間、iDiceは約2000件ものユーザーの賭博を処理しており、

賭博ゲームの歴史上、例を見ない勢いで成長する可能性を見せています。

で、投資を呼びかけている。という話ですが、

ICEトークンと呼ばれる株式のようなものを現在購入する事ができます。(今回の機会を逃すと二度と手に入れる事は出来ないようです)

そして、購入したトークンに応じ、株と同じでiDiceの利益の一部が配当される事になるそうです。

iDiceは、これから10年間のうちに世界最大のギャンブル企業となる可能性が囁かれており、

すでにトークンを買い求める人が全世界から集結しています。

↑6/23 1:45現在、iDiceの蔵独活セールには197万ドルが集まっています。

海外ニュースサイトはこの投資について、

5年前にビットコインが買えるとしたら、あなたは買いますか?
このICOに投資するのはそれと同じ事かもしれません。

情報元>>この投資は、2012年にBitcoinを買うようなものです

などと煽っていますw

↑iDiceが提携しているこの辺のサイトで同じような情報が出てましたね

まあ、どのニュースサイトもほとんど似た文面なので、一種の広告のようなものだと思っておいたほうがいいです。

ただ、真偽のほどはともかく、この話は個人的には胸アツだと思います。

イーサリアムを使った世界初の賭博サイトは流行すれば今後莫大な利益を上げる可能性があり、数年後にすっごい額の配当が貰える可能性がありそう。もちろん失敗の可能性もあるけどw

うん、投資してみようwww

ちょっと手続きが面倒そうではありますし、投資なので100%大丈夫とは言えませんが、これから仮想通貨を使ったギャンブル市場は伸びそう。やる価値はありそうかな。

poloniexに眠らせている4ETHを突入させてみよう。そうしよう。

眠たいので今日はもう寝ますけど、実行したら明日の夜に購入方法をUPします。

まあ、めんどくさくなったらやりませんwww(・ω<)

やってみたい方は、僕の更新を待たずにお早めに下記のページを確認してください。

期日は残りわずかです。

あ、ICOって結構詐欺まがいのことやっている所も多いので、損害を被る可能性もあります。1~2年経ってICO中止になったりとかね。
iDiceのICOも、本当かどうか、意見がまっぷたつに分かれている所です。

投資するにしても、余剰金程度で無理をしないようにしましょうね。

※6/23 22:07追記

さっき出先から帰ってきて、ウォレット作ってイーサリアムを試しに送ったんですが、まだウォレットに反映されていない状態です。

今日アップできるんかいな・・・ひとまずできたところまでUPしておきます。

※6/24 18:00更新

poloniexでの送金って、送られてきてたメールの承認をしないと送れないんだねw
無事に反映されました。

いざ購入しようとしたら、購入時0.003ETH程度の手数料がかかる事が判明したため、端数分を再度送信中ですw

My Ethreum Waletを作ろう

1.まずはmyetherwalletにアクセス

>>https://www.myetherwallet.com/

トークン購入のためのウォレットをこのサイトで作る必要があります。poloniexやコインチェックのウォレットでは参加できません。

2.パスワードを9文字以上で入力、設定します。

右上は通常ETH(MyEthreumWalet)に最初からなっていると思います。

3.Keystoreファイルのダウンロードを行う事ができます。必ず保存しておきましょう。

保存が完了したら次に進みます。

プライベートキーが次に表示されますので、そのコードはどこかに保存しておきましょう。

↑印刷画面はこんな感じになります。なんかカッコイイ!!

終わったら、Next:Save your Addressを選択して次に進みます。

4.秘密鍵を選択、さっきのプライベートキーを入力しUnlockします。

5.自分のウォレットアドレスが表示されますので、そのアドレスにETHを送ります

テスト的に少ない数量を試しに送ってみましょう。

6.ガス価格を60Gweiに!

これをやらないとダメ絶対!

って書いてありました。

ガス価格21Gweiのところを、60Gweiに変更します。

※すみません、ここから先はまだ僕はテストできていません。
poloniexからETH送ったら、ウォレットに反映されねえww

たぶんこの後の流れはこんな感じです。僕もやった事がないので、間違っていたら・・・

ごめん(笑)

(だいたい合ってるそうです。ぐみさん情報ありがとうございます)

※6/24 20:00追記

問題なくできました。

7.カスタムトークンを追加して、トークン追加状況を確認しましょう

お財布状態の右側に、カスタムトークンを追加できる画面があります。

設定は次のように行いICEのトークンを追加します。

アドレス: 0x5a84969bb663fb64F6d015DcF9F622Aedc796750
シンボル: ICE
デシマル: 18

保存するとトークンの欄に「氷」が追加されると思います。「氷」が・・・w

7. iDiceの指定してきたアドレスに、先ほど作ったウォレットからETHを送信します

0x5a84969bb663fb64F6d015DcF9F622Aedc796750

こちらのアドレスに投資したい分のETHを送信します。

8.Ether/トークン送出を選択し、iDiceの投資先ウォレットを入力しETHを送る

※たぶんこうです。たぶん。(未確認)

送出数量には0.003ETHぐらい手数料がかかるようです。
「残高全て送出する」を選ぶと送ることができるETH総量が表示されます。
1ETHあたり130トークン貰えます。

入力したらトランザクション生成、トランザクションの送出を選択し、下に表示された緑の部分verify transactionを選択します。

取引情報が確認できます。まあこれで大丈夫でしょう。

以上、送信が終わると自動的にトークンが送られてくることになります。
残高確認すると送った直後にすぐに入ってました。

ひとまず1ETH分は問題なく交換できました。ふうやれやれ

あとでもう1ETH分買おうと思ってます。

僕は1年ぐらいこのトークンを放置するつもりですけど、
このトークンってどこで売ればいいんだろうね・・・www(←無知)

ま、まあいずれ調べてみますww

以上、iDiceのICO参加についてでした。

まとめ

初めてのICO参加だったので色々大変でしたが、
今回の事でICOのノウハウを身につけることができました!

そもそもネットでICO、ICOって言われててもイマイチ分かってませんでしたが、こういう風にやってたんですね~ww

今後ETHのICO投資が出てきたら参加する事ができるようになったぞーー!

投資の幅が広がったね(・ω<)

それだけでもやった価値はあったかな。

まあICOには詐欺案件も多いらしいので参加にはご注意下さいねw

また面白いのがあったらご紹介しますね~。

クラウドセールの概要・投資方法について>>https://crowdsale.idice.io/sale.html

ニュース情報ページ>>iDice ICO:絶対に何もしないうちに何百万人も作る秘密



※11/25今から買うなら?おすすめの仮想通貨購入割合※
ビットコイン2、ビットコインCash2、イーサリアム2、ライトコイン1、あとは買うならリスクとモナコインかな
※このサイト運営者は病的なイーサリアムホルダーですが、今から買うならライトコインか2つのビットコインの方がいいです。まあ参考ぐらいにしておいてください。

※現在予想されている事※
【ビットコイン】Segwit2x問題終了。12月2週目にアメリカで先物取引が開始するので買いが先行すると思う
【ビットコインCash】Segwit2xのキャンセルでマイナーのサポートはビットコイン以上になったみたい。でもまだ世に出て3か月。採用している所が少ないね。
【イーサリアム】イギリスにてイーサリアム債券発行がスタートしそう
【Litecoin】Lightning Networkの導入が予定(年内は無理か?テストを終わったらしいが)これが動いたら一気に上がると思われます
【リップル】価格は上がらないが、役割としては重要視されています。2018年には2ドルになると海外情報筋は考えているとか。どうかな・・・?
【モナコイン】市場規模が200億円程度。他の通貨と比べるとまだまだ成長の余地はある

・ビットコイン買った方がいいね。ビットコインCashはまだ利用できる場が少なく本当に価値が出るまでは時間がかかると思うが、将来性は高い為半年以内に暴走する可能性もあります。
・ライトコインのLightning Networkテストが成功しました。ビットコインとのスワップ通貨になるでしょうから今のうちから少しずつ集めておくといいと思います。
・イーサリアムのICO以外での利用価値が高まります。現在の時価総額から言って高騰はしませんが、順調に成長していくとは思います。
※人によって諸説あります。あくまで参考程度に


はじめて仮想通貨を購入するならコインチェックが一番簡単!登録してすぐに取引可能
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!


ライトコイン、イーサクラシックを高く売るなら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



コインチェック【10種類以上扱う仮想通貨取引所】
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
コインチェック:情報
運営会社   :コインチェック株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、EthereumClassic、LISK、Factom、Monero、Augur、Ripple、Zcash、ネム、ライトコイン
入金方法   :銀行入金・ペイジー対応、仮想通貨入金
取引方法   :コインチェックにより即時売買が反映
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨
ビットフライヤー【6種類以上扱う有名な仮想通貨取引所】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー:情報
運営会社   :株式会社bitFlyer
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインCash、モナコイン
入金方法 :銀行入金・インターネットバンキング、コンビニ
取引方法 :BTC、ETHのみ個人取引可能、その他は販売所取引
ビットトレード【全銘柄差し値注文が可能な仮想通貨交換所】
ビットトレード
ビットトレード:情報
運営会社   :ビットトレード株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、リップル、ライトコイン、モナコイン、Ethereum、ビットコインCash
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

コメント

  1. ようこ より:

    天才ビットさんへ
    いつも楽しく記事を拝見しております。
    iDiceのトークン非常に興味がわきました。
    コインチエックからイーサリアムを送れば
    いいんだな、と思っていたらダメナンダー!
    勢いでイーサリアムお財布作ろうとしたのですが
    私は作れませんでした。(泣)404が出てきました・・・。
    やはりこれは何か見落としているのでしょうか?(泣)
    もし購入されるのでしたらその後もぜひ教えてください。

    • 天才ビットくん より:

      こんばんは^^
      やり方は途中まで同じ記事内にUPしました。
      画像加工してたら時間がかかりました。遅くなりましたが確認されてください^^

  2. ぐみさん より:

    こんばんは。
    私も購入しましたので、ご参考にカスタムトークンの情報提供しますね。

    アドレス: 0x5a84969bb663fb64F6d015DcF9F622Aedc796750
    シンボル: ICE
    デシマル: 18

    将来良い価格になることを願うばかりですw

    • 天才ビットくん より:

      お、早いですね^^
      購入方法UPしたんですが、これで合ってますでしょうか??
      ご教授いただけると幸いですm(_ _)m

  3. ぐみさん より:

    合ってると思いますよー。
    あとはマイイーサウォレットでカスタムトークン追加で↑のアドレスを入れて
    トークンが配られてるのが確認できればOKです!
    ちなみに1ETHで130ICEっぽいですね!

    • 天才ビットくん より:

      確認ありがとうございます^^
      よかった、だいたい合ってましたか(笑)
      ICO参加は初めてだったので、ちょっと不安でしたw

      iDiceはすでに動いているサイトなので、他の詐欺みたいなICOよりは期待できる投資先かな。と思ってます。
      まあ世の中何があるか分かりませんがねw

      上がってくれることを期待してます(・ω・*)

  4. エルネイ より:

    いつも仮想通貨の情報ありがとうございます。

    この記事を今朝見て、先ほど自分も1イーサだけですが購入してみました。
    伸びるといいですね^^

    ところで、この株みたいな配当とはどういった形でするのか少し気になりました。

    • 天才ビットくん より:

      記事内にも書きましたが、iDiceはモバイルブロックチェーン初のイーサリアム系カジノで、
      すでに2か月前から実働している期待のギャンブルサイトです。

      海外でも結構有名な仮想通貨情報サイトが、いっせいにこのICO話を流していましたので結構期待できると個人的には思います。

      この記事でお話ししているのはイーサリアムをiDiceに投資することで、1ETHあたり130ICEのトークンを受け取ることができる(ぐみさんの情報)という投資話です。
      トークンという聞き覚えのない言葉が出てますが、簡単に言えば「株」だと思っていいです。
      会社が大きくなった時に持っているその株(トークン)を売れば、それだけ利益も大きくなります。

      ※ICOには危険な面もあります
      詐欺のようなお金集めも流行っていますので、iDiceが投資に値するかどうかはご自身で判断されてください。
      ICOのあれこれ>>http://www.tottemoyasashiibitcoin.net/entry/2016/09/22/111033

      イーサリアムは持っているだけでも年内7~10万ぐらいには値段が上がるとは海外でも予想されていますので、
      もし投資されるようであれば全て投資するのではなく、半分ぐらい入れてみるのがいいのかもしれません。
      ちなみにどちらかと言えば1~3年寝かせて上がるのを待つような話です。
      短期で稼ぎたい場合は、参加するよりそのまま持っている方がいいかもしれませんね^^

      参考になれば幸いです。

  5. N より:

    こんにちは
    いつも楽しく拝見させていただいております

    iDice、私も1ETHほど試しに入れてますが、海外ニュースサイトの記事はだいたいどれもiDice側がお金払って載せてもらってる広告記事なのであまりプラス要素には評価できないかも
    bitcointalkでもスカムかどうか評価が割れてたように思います
    開発陣、経営陣の顔と名前がサイトに出てないのも良くないように思えました

    私の考えでは最近のICO自体ギャンブル要素が強くなってるように思いますが、直近のstatusなどと比べてiDiceはまさにギャンブルといった要素が強いように思います

    …とは言え、当たるといいなぁと期待しております(^_^;)

    • 天才ビットくん より:

      確かに、どのサイトも同じような煽り文ばかりでしたしね(笑)
      全力投入と言うより、ちょっとお試しぐらいな感覚で十分なのかもしれませんね^^

  6. tak より:

    はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
    今回記事を拝見して初めてICOでトークンを購入しました。

    ICEの発行数は最大5,000,000とのことですが、この勢いだと明日までに売切れることは無さそうですよね。
    発行数が少ない方が、後々iDiceが成功した場合のトークンあたりの配当も多くなり良いとは思うのですが。

    配当についてはHPにも具体的には言及されていないようですが内容をご存知ですか?
    エルネイさんに対するご返信の内容のように、ICE購入者としてはICE自体の価値が上がることを主として考えるべきなのでしょうか。

    • 天才ビットくん より:

      クラウドセールの記述では次のようになっていますね。トークン保持者に利益の何%が配当されるのかは開示されていません。

      ・iDiceに投資することで、特定の為替レートでiDiceトークンを受け取ることができます。
      ・これらのiDiceトークンは、あなたにすべての家計の利益のパーセンテージを与えます。
      ・これらのiDiceトークンは、交換を介してクラウドセールの後にイーサリアムに戻すこともできます。
       これは、iDiceトークン自体が、クラウドセールの後であっても、イーサリアムにトレード可能であることを意味します。
       典型的には、crowdsaleトークンは一度注目されているため、交換所に一度登録された時点で価値が出ます、早期購入は良いアイデアです。

      どのぐらい価値のあるものになるかは今のところ未知数です。
      文面から察するに、クラウドセール終了後にはすぐにでもトークンの売却も可能になるのではないか?と見ています。
      個人的には配当目的と言うより、値上がりした時に切り崩しながら売却して利益を得た方がいいとは思います^^

  7. ニャータ より:

    こんばんは。いつもいろいろ参考にさせていただいてます。
    爆死さんサイトを参考に、iDiceの企画に兄弟で合計3イーサ参加してみました。
    海外のサイトを見ると、結構偽物では?との書き込みが多くてドキドキします(汗
    偽物ではなく、1年後には何倍かになって帰ってくればなぁっと思います。
    また何か面白いネタがあったらよろしくお願いします。

  8. ようこ より:

    ブラウザを変えたらウォレットを作成
    できたけど21ガスを60ガスにできません
    と書いたアホですが、翌日自動的に60に
    なってました。さすがに日本じゃないだけある、と
    思いました・・・。お騒がせしてスミマセン
    でした。