D9被害者の会が行動を起こし積極的に広めていたネットワーカーがいよいよ集団告訴される? | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

D9被害者の会が行動を起こし積極的に広めていたネットワーカーがいよいよ集団告訴される?

※記事タイトル修正しました。×集団控訴⇒〇集団告訴
タイトルに控訴とか書いちゃったよ、告訴の間違いだよ。誰かつっこんでよww

払う気はある。でも払わない。それがD9という詐欺

払う払うと言いながら、
一切配当の支払いを行おうとしないD9。

まあ、案の定と言うかなんというか、

すでにD9は完全な詐欺サイトとして扱われています。

日本での被害も相当の人数に及んでおり、

今回ばかりは我慢の限界だ!

とばかりに、D9参加者たちの手によってD9被害者の会が設立されています。

高配当をうたったHYIP投資は、これまで数々登場し消えていきましたが、被害者が集まり集団控訴に踏み切ろうとするのは初めてになるのではないでしょうか?

TV東京>>超高配当うたう投資商品 トラブル続出 その実態は?

TV東京>>超高配当でトラブル急増 「HYIP」被害弁護団結成へ

ワールドビジネスサテライト>> 「年率730%」謳う投資商品「HYIP」!「金が戻らない・・・」被害続出!

ちなみに告訴されそうになっているのはD9運営がメインというより、

D9が出金不能になったにもかかわらず、それを伏せたまま勧誘し続けていたネットワーカーと呼ばれる人たちです。

D9を初めとし、様々な海外の投資案件を紹介し日本に広め会員勧誘をやってきた彼らに対し、
ついに被害者たちが結束を固め、集団告訴という方向に進む可能性が出てきました。

すでにその一人である泥船コインの名付け親さんなどは、過去のD9の紹介記事などを削除に入っていると言われています。

そう簡単にはそれが進まないのは分かってはいるものの、とにかく証拠を押さえられるのはマズイとは考えているようです。

実際にはD9どころか様々な案件紹介で被害者緒出し続けてきた彼らが、裁かれる日は来るのでしょうか?

過激な煽りやセールストークで勧誘を続けてきた彼らに、待ったをかけれるかどうか、ちょっと見ものではありますね。


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする