最新予測でもやっぱりポジティブ(笑)海外予測で年内5000ドル、10年後には50000ドル? | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

最新予測でもやっぱりポジティブ(笑)海外予測で年内5000ドル、10年後には50000ドル?

数か月内に3950ドルを突破~年内5000ドルを超える予測

ビットコインのフォーク問題で相変わらず安定しているような、そうでないような仮想通貨市場ですが、海外より最新のビットコイン価格予測が再び出ました。

Bitcoinは、人気のある暗号侵害は、ほぼ一日おきに異なる価格予測で多くの人々が来るようになっています。価格の見積もりは、僅か1000ドルの増加から、今後数ヶ月間で4000ドル近く、5000ドルへの貿易にまで及ぶ。Bitcoinの価格を今後10年間で5万ドルにする過度に楽観的な予測を忘れないでください。これらの予測が成立するかどうかにかかわらず、投資家と金融界の一部の間の一般的な感情は依然としてポジティブです。

>>Bitcoin価格予測は、人気のあるCryptocurrencyのために薔薇色の未来を描く

Ronnie MoasはBitcoinが10年間で2万5千ドル~5万ドルを突破できると予測しています。彼はまた、価格が2018年にある時点で5,000ドルに達すると感じている。この声明の後半部分は、最初の部分よりも現実的かもしれない。

>>Bitcoinは10年後に実際に50,000ドルに達することができますか?

>>多量のストックピッカー、Bitcoinが10年以内に50,000ドルを突破すると予測

現在価格は相変わらず30万を超えない状態になっていますが、海外の予測では会い変わらず強気。

中には1BTC=10億ドルになる説なんてものも・・・

>>Fox Business、Bitcoinの価格が10億ドルに達すると予測

そういえば、将来的には1BTCあれば1軒家が建つ。なんて事も以前から言われてましたが、これまたすごい予測ですね。

こういった予測をしている人たちは、もちろん最近緊張が高まっている現在のバブルの崩壊の可能性を否定していません。
ただ、長期的に考えるといまだにポジティブな要素が多い今日この頃。

最近ヨーロッパ10か国で食品デリバリーを行っているtakeaway.comがビットコイン決済を開始した事が発表されました。

8/1のフォークやSegwitの今後について特にニュースもない日々が続きますが、
ビットコイン決済は世界中で導入が進んでいます。

投資としてビットコインは相変わらず注目されているようですね。




※8/30今から買うなら?おすすめの仮想通貨保有割合※

ビットコイン2、ビットコインCash1、イーサリアム3、ライトコイン2、モネロ1、あとは買うならリスクあたりかな?
※このサイト運営者は病的なイーサリアムホルダーです。参考ぐらいにしておいてください。

※現在予想されている事※
【ビットコイン】11月のSegwit2xの導入で揉める9月下旬~10月に下落し、11月のSegwit2x問題決着後からは高値更新していく
【ビットコインCash】ビットコインの問題で、大手マイナーのCashのマイニング参加しチェーンが加速すると噂されているが・・・?
【イーサリアム】9月下旬にメトロポリスのハードフォークが予定
【Litecoin】Lightning Networkネットワークの導入が予定(年内か?)

イーサリアムとライトコインは買った方がいいね。ビットコインCashは博打みたいなもの(笑)
 年内達成予測早見表 海外の予測 僕の個人的な予測
ビットコイン 7000ドル
(2017年9月段階での予測)
800,000円(※以前の予測は8月に突破されましたw)
イーサリアム 1000~1200ドル
※7月中旬2019年末に1000ドルの予測へ変更・年内500ドル
50,000円
リップル 1ドル以上 ripple社の目標&海外の見方
(日本110円)
ぶっちゃけ60円程度
※人によって諸説あります。あくまで参考程度に





↓イーサリアム・ライトコイン・リップルはここで買えます
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓ネム、Zaifトークンはこっちですね

登録しておきたい仮想通貨取引所


コインチェック
【10種類以上扱う仮想通貨取引所】
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoinコインチェック:情報
運営会社   :コインチェック株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、EthereumClassic、LISK、Factom、Monero、Augur、Ripple、Zcash、ネム、ライトコイン
入金方法   :銀行入金・ペイジー対応、仮想通貨入金
取引方法   :コインチェックにより即時売買が反映
>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 佐々木 より:

    自分で得られない情報が詰め込まれていて大変勉強になります。

    6月以前に予想されていたビットの暴落もそこまで大きなものは起きない可能性もあるのですね。加えて海外の方のビットコインの価格予想もかなり上向きなようで。

    「1BTCあれば1軒家が建つ」は言い過ぎなのかもしれませんが、ビットコインの長期ホールドもアルトコイン同様夢がありそうですね。

    • 天才ビットくん より:

      こういった予測をしている人たちも、ここ数か月中に暴落する可能性は考えているようです。
      ただ、「結局上がるから問題ない」と強気の発言をしてますね。

      結構な割合の人が、数年~10年ぐらいで少なくとも1BTCは数百万~1千万円以上にはなると予想していますね。
      2020年には半減期もありますしその辺で100万円は超えるでしょうから、あながち間違いでもないかもしれません。
      個人的な予測としてもですが、海外でいわれている通り30年後には1BTCで家が建つと思います。
      セルフ年金に1BTCぐらい保管しようかと考えていますww

      ちなみにビットコインの採掘が終わる2140年には、1BTCあたり2100万ドルになると予想されています。
      長生きしないといけませんね(笑)

  2. ようこ より:

    いつも本当にためになる情報を
    ありがとうございます。
    1BIT=家一軒は夢がありますね!!
    私も8/1頃に再度購入する予定です。