NEO(旧ANS)/中国のイーサリアムと呼ばれる通貨が急成長している件 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

NEO(旧ANS)/中国のイーサリアムと呼ばれる通貨が急成長している件

中国のイーサリアム、急上昇

そうそう、中国のイーサリアム、ポストビットコイン、などと呼称される中国のコイン、NEOの価格が急激に上昇しているそうですね。

今日は一時0.01BTCをつけて、かなりの高騰を見せたようです。

まあその後急落して、0.008BTCまで急落しましたが・・・

このコインは元々AntShares(ANS)というコインが名称を変更したもので、以前は蟻コインとも呼ばれていました。今でもそう呼ぶんでしょうか?

今、中国ではICOブーム!

このコインの上昇は、中国市場においてのICOブームが到来している事が影響しています。

NEOはイーサリアムと比べると、遜色がなくほとんど同じような機能を持っているそうです。

それでいて、独自のプログラミング言語「Solidity」を持っており、従来のプログラミング言語をサポートする事ができるスマートコントラクトプラットフォーム、NEO 2.0があるそうです。

つまり、一からその通貨の持つ機能や癖などを覚える必要がなく、今まで使ったプログラミング言語で開発が可能!

という事でいいのかな?

そんなわけで、中国のICOブーム到来と、そして中国のICOに採用される可能性が高くなるという事でNEOの価格が急上昇し始めたわけです。

中国のICOなんて、怪しさが爆発しすぎてて、僕だったら投資できないですけどねww

まあ、価格はしばらく安定しなさそうな気もしますが、チャンスはまだ残っているのかもしれません。(ないのかもしれませんw わかりませんw)

購入は、Bittrexなどで行う事ができるそうなので、気になる方は覗いてみるのもいいでしょうね。

>>https://bittrex.com/Home/Markets

話題になってたオミセゴーも、売られてるんだねww


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マイペース より:

    調べてみたらNEOは公式Wallet(or中華取引所Binance)に入れてると、「GAS」という別の通貨がエアドロップ的にもらえるんですね
    GASも8月だけで10倍くらいに値上がりしてます(^_^;)

    • 天才ビットくん より:

      凄い値上がり具合ですね^^;
      中国はライトコイン購入の方向で活発に動いてましたが、時価総額的にも入れ替わるのも時間の問題みたいですね・・・

  2. マイペース より:

    やはりプラットフォーム系は強いみたいですね(^_^;)
    Wavesも頑張ってるみたいなのでアガラナイカナー(^_^;)
    (ICOコンテストみたいなやつhttps://hypethon.cryptofriends.io)

    あと地味にカード系も強いみたいですね
    (Tenxとか中華カード系のMonacoとか)