帰ってきたリップル!中国人がリップル爆買いに走っている件 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

帰ってきたリップル!中国人がリップル爆買いに走っている件

オワップル扱いのリップル、再び再浮上

リップルさんが・・・リップルさんが帰ってきた・・・!ww

はい、そんなわけでオワコン扱いされてすでに3か月が経過しようとしている今日この頃、リップルが久しぶりに高騰し、先週17円から、本日28円まで上昇し、ネムとの差を「いつもの所」に戻したようです。

まあ、リップルは持ってますが正直上がるかどうか自身がなかったりw

リップルとネムの価値は非常に近い値でここ数か月間推移しており、リップルが20円になればネムは15円に、リップルが40円になればネムは32円に

みたいな感じでつかず離れずな関係を続けてきたわけですが、先々週ぐらいに”ネムれる獅子”ことネムがいきなり暴走を見せ、これまでのリップル>ネムの動きを打ち破って高騰したのは記憶に新しいです。

まあ、今回リップルがネムの上をいったのが、結局こういう関係が続いていくってことなんでしょうかね?

ここ数か月間の動きを見ていて思ったのですが

リップルとネム

この2つの通貨は、他の通貨に比べるとどちらかというと上級者向けの投資に区分されるんじゃないかと思います。

両者とも、将来的には期待されている通貨ではありますが、この2つは日本人の投資が割合の多くを占めているため、他の通貨に比べて上がりにくいモノだと認識しています。

上がりやすい通貨の条件は、中国や韓国を巻き込んでいるかどうか。でしょうね。

最近暴走した値上がりを見せたモネロですが、韓国の証券取引所に上場した結果、韓国人がいっせいに買いに走ったのが高騰の原因だったようです。

>>Monero Priceは韓国証券取引所に上場した後、$ 95を記録

そこからすると、リップル・ネムの投資は相変わらず日本人の投資が主流となっており、日本人投資家が多数参加すれば上がりますが、参加しなければジリ貧になって落ちていく、その道のりは正に修羅の道です。

僕は34円の時に追加購入してすでに数か月が経過しましたが、想像以上に過酷な道のりです(笑)(まあ最初に6円の時に買ってたんで、プラスですけどね・・・)

なので、最近は人にリップルを勧めることがなくなりました。

今だったら、9月下旬にメトロポリス控えているイーサリアム買いなさい。と言ってしまいますねw

まあ、リップルは少なくともSBIバーチャルカレンシーズのオープンと、海外送金ネットワークの開始で(XRPが使われるなら)値段が上がるはずです。

相変わらず、あまり過度な期待をしないようにしながら、10年ぐらいホールドする気持ちでリップルとネムは眺めるのが一番いいんでしょうね。

というところで終わろうと思ってたんですが、

話は続きます。

8/23 12:30追記

今回は、中国が活発に買いに動いているようです。

なんだこの動き?中国でリップル関係の情報が何かあったのかな?

てっきりいつもの日本人のマネーゲームだと思ってたw

>>https://xrpcharts.ripple.com/#/

中国元でのリップル購入が大量に飛んでいます。

何があったん?

ご存知の方、コメント欄にてお知らせください(笑)

というわけで、これまでと違って中国人の投資が集まってますので、想定より上がる可能性が出ています。どこまでどう上がるかわかりませんが動向には注意して下さい。

中国の元パワー、最近すごいですからね。

これは期待できる?か?

途中で急落したら、いつものリップルですがww

8/23 20:00追記

コメントで情報いただきました。

リップルのtwwiterでカウントダウンがスタートしています。

>>https://twitter.com/ripple

なんのカウントダウンなのやら?w

このカウントダウンは、日本時間の8/25 0:00丁度ぐらいで0になりそうな感じですね。

翌日、25円まで低下w

やはりいつものリップルかw

そして今日の収穫。

変な動画見つけたーww


ビットバンクトレード
※4/16今から買うなら?おすすめの仮想通貨※
今は仮想通貨市場の復旧時期です。G20も終わり、コインチェック騒動もマネックスによる買収で終わり、
マイナス要素が出揃い終わった事で市場はようやく健全な状態に戻ろうとしています。
ただし、情報一つで次にどう転ぶかは分かりませんから、無理せず必要な金額は現金化し取り出し余剰資金でやる方が賢明です。

これから買うなら、ビットコイン、イーサリアムですかね。
※このサイト運営者は病的なBCHとETHホルダーです。
まあ参考ぐらいにしておいてください。


※現在予想されている事※
【ビットコイン】ライトニングネットワークがすでにベータに突入。本格的に導入が始まると、急激に投機熱が戻ってくる可能性がありますが、投機はやめておいた方がいいと思うよ?

【ビットコインCash】好材料は多いが、ビットコインよりワンテンポずれた動きしかしない。買うならビットコインが急激に上がった時。

【イーサリアム】新技術Plasma Cashが開発中。ハッキングに強くなるもので、完成するとOmiseGOにも導入されます。

【Litecoin】ダークウェブで大人気(笑)ライトニングネットワークが入るとさらに強くなりそう

【リップル】世界的に銀行間での送金の役割として重要視されています。


※人によって諸説あります。あくまで参考程度に


ライトコイン、イーサクラシックを高く売るなら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

リップルを安く買う、高く売るなら
ビットトレード
イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
ビットフライヤー【6種類以上扱う有名な仮想通貨取引所】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー:情報
運営会社   :株式会社bitFlyer
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインCash、モナコイン
入金方法 :銀行入金・インターネットバンキング、コンビニ
取引方法 :BTC、ETHのみ個人取引可能、その他は販売所取引
ビットトレード【全銘柄差し値注文が可能な仮想通貨交換所】
ビットトレード
ビットトレード:情報
運営会社   :ビットトレード株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、リップル、ライトコイン、モナコイン、Ethereum、ビットコインCash
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あまがみ より:

    XRPの爆上げ要因は公式Twitterのカウントダウンです。中国人の買いが多い理由は分かりませんが…