噂の真相は?「中国がビットコインの取引を違法化する」という噂でビットコイン急落 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

噂の真相は?「中国がビットコインの取引を違法化する」という噂でビットコイン急落

9/8ビットコイン価格が突如400ドル近く値を値を下げる

9/8、とある噂がもとになって、ビットコインの価格が突如大幅下落しました。

下落の原因となったのはまたもや中国。

先日ICOの違法判断が下り、資金の払い戻しが行われている最中ですが、「今度は中国当局がビットコインの取引自体を禁止しようとしている」という確証がない噂が突如広まり、わずか10分間のうちに400ドル近く値段が下がるという事態が起きました。

この件については、あくまで噂に過ぎないわけですが、あり得るか?というとかなり信ぴょう性は薄いとは個人的に思います。

噂の発端となったのはマイニングプールViaBTCのHaipo Yangの発言

中国語が分からないので全く読めませんが、

彼によると、「中国はすべてのビットコイン取引を停止する」としており、ビットコイン交換の運営までもが違法となるという噂を支持しているようです。

これについては大元となった情報源などは提示されていない為、
海外からは「ViaBTCのCEOによる嘘のニュースだ!」という風に言われていて、批判を受けています。

中国はビットコインの引き出しを5月になってから認めたばかり、中国はお国柄、政府の都合に合わせてトップが決めた通りに法律ができていくので、ビットコイン取引の全面停止措置が絶対ないとは言えません。

ここまでビットコインの価格高騰を引っ張ってきたのは間違いなく中国の影響が大きいですが、この噂を受けた中国の投資家たちが突如としてパニックに陥ってしまいました。

このニュースが事実となるのか、それとも本当にただの嘘なのかはわかりませんが、事実であればビットコイン価格は暴落を見せる可能性があるため、世界中の投資家たちが中国政府の動向を様子を見ている段階です。


9/9 12:00追記

ここから先は情報が錯綜しています。
中国のニュースサイトでこのような報道が行われましたが、実際どうなるかが不明です。


※9/9 2:40追記

規制当局は、OKCoin、Huobi、BTCChinaなどCNYとの暗号交換を扱う国内の暗号化交換をすべて禁止することに決めた、という情報が流れています。

情報ソース>>http://news.8btc.com/game-over-bitcoin-exchanges

発端となっているのはcaixinという中国のサイト。

【财新网】(记者 彭骎骎 吴雨俭)监管当局决定关闭中国境内虚拟货币的交易所,这涉及“OKcoin”、“火币网”和“比特币中国”等为代表的所有虚拟货币与法币之间的交易所,财新记者从接近互联网金融风险专项整治工作领导小组(以下简称领导小组)人士处确认了这个消息,并了解到目前该决议已经部署到地方。

監督当局は、「OKcoin」、「コイン」、および「Bitcoin China」で表される仮想通貨および金種をすべて含む中国における仮想通貨の取引を終了することを決定した 交換のうち、ニュースを確認し、解決がローカルに配備されていることを理解し、インターネット金融リスク特別是正作業の主要なグループ(以下、先頭グループと呼ばれる)から新しい金融記者。

情報ソース>>仮想通貨交換の時代の終わり

これが本当であれば、OKCoin、Huobi、BTCChinaは国家権力によって潰される事になります。これが本当のことであり、しかも永久的なものなのか、一時的なものかは分かりませんが、

事実であれば、中国では一定期間の間、元と仮想通貨の取引が禁止される事になります。

 

この事によってビットコインの価格にどこまで影響が出るかは現状不明です。

渦中にあるHuobiでの価格ですが、一時23131元という最低値を記録した後、3:10現在25000元まで回復しています。

中国人も右往左往している様子。

中国ではダメでも、オーストラリアでも韓国でも日本でも、換金しようと思えばできちゃいそうですしね。思わぬ安値到来に買いに入っている中国人投資家もいるようです。

今後どうなるか、いまいちわかりません。大きな暴落が起きるのか、それともこのぐらいで収まるのか。。。感情で相場が動くので読めませんが、今回はマイナスに動きそうかな・・・。

とにかく、しばらくは中国の動きを見守る必要がありそうですね。



※11/25今から買うなら?おすすめの仮想通貨購入割合※
ビットコイン2、ビットコインCash2、イーサリアム2、ライトコイン1、あとは買うならリスクとモナコインかな
※このサイト運営者は病的なイーサリアムホルダーですが、今から買うならライトコインか2つのビットコインの方がいいです。まあ参考ぐらいにしておいてください。

※現在予想されている事※
【ビットコイン】Segwit2x問題終了。12月2週目にアメリカで先物取引が開始するので買いが先行すると思う
【ビットコインCash】Segwit2xのキャンセルでマイナーのサポートはビットコイン以上になったみたい。でもまだ世に出て3か月。採用している所が少ないね。
【イーサリアム】イギリスにてイーサリアム債券発行がスタートしそう
【Litecoin】Lightning Networkの導入が予定(年内は無理か?テストを終わったらしいが)これが動いたら一気に上がると思われます
【リップル】価格は上がらないが、役割としては重要視されています。2018年には2ドルになると海外情報筋は考えているとか。どうかな・・・?
【モナコイン】市場規模が200億円程度。他の通貨と比べるとまだまだ成長の余地はある

・ビットコイン買った方がいいね。ビットコインCashはまだ利用できる場が少なく本当に価値が出るまでは時間がかかると思うが、将来性は高い為半年以内に暴走する可能性もあります。
・ライトコインのLightning Networkテストが成功しました。ビットコインとのスワップ通貨になるでしょうから今のうちから少しずつ集めておくといいと思います。
・イーサリアムのICO以外での利用価値が高まります。現在の時価総額から言って高騰はしませんが、順調に成長していくとは思います。
※人によって諸説あります。あくまで参考程度に


はじめて仮想通貨を購入するならコインチェックが一番簡単!登録してすぐに取引可能
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!


ライトコイン、イーサクラシックを高く売るなら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



コインチェック【10種類以上扱う仮想通貨取引所】
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
コインチェック:情報
運営会社   :コインチェック株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、EthereumClassic、LISK、Factom、Monero、Augur、Ripple、Zcash、ネム、ライトコイン
入金方法   :銀行入金・ペイジー対応、仮想通貨入金
取引方法   :コインチェックにより即時売買が反映
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨
ビットフライヤー【6種類以上扱う有名な仮想通貨取引所】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー:情報
運営会社   :株式会社bitFlyer
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインCash、モナコイン
入金方法 :銀行入金・インターネットバンキング、コンビニ
取引方法 :BTC、ETHのみ個人取引可能、その他は販売所取引
ビットトレード【全銘柄差し値注文が可能な仮想通貨交換所】
ビットトレード
ビットトレード:情報
運営会社   :ビットトレード株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、リップル、ライトコイン、モナコイン、Ethereum、ビットコインCash
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. むぎこ より:

    こんにちは。
    どこまで価格が下がるでしょうね??
    まだこのくらいの下げなら免疫出来てますが、ビットが40切るとちょっと心中穏やかじゃなくなりそうです…(-_-;)
    天才ビットさんはこの機会に何か買い増ししますか?

    • 天才ビットくん より:

      こんにちは。
      今回の騒動は、http://finance.caixin.comによる嘘のニュースではないか?とも言われています。
      というのも、中国当局からの正式な通達などが行われていないと見られているからです。
      世界中のほとんどの人が事実確認待ちになっているため、ビットコインの価格はここからさほど動かないと思われます。
      中国ニュースサイトの嘘情報だった場合、ビットコイン価格は再び50万に戻りますし、本当であれば再び下落に転じますが、40万切るかと言われると微妙なところです。
      たとえ中国がビットコイン規制しようと、今度はロシアが入ってきますしね。
      今回買い増しは考えていませんが、価格が暴落したイーサリアムクラシックを1700円台で購入し、2500円ぐらいで売る。というのがお勧めでしょうか(笑)
      まあ、無理してやる必要はないと思いますがね^^;