急速に高まるBitcoinCash支払い。「真のビットコイン」を目指しBTCを追撃 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

急速に高まるBitcoinCash支払い。「真のビットコイン」を目指しBTCを追撃

ビットコインCashの市場利用が拡大

ビットコインCashが最近になって息を吹き返してきています。

先日BitpayでビットコインCashが受け入れられるようになるという話をしましたが、その情報を受けてビットコインCashの決済利用が簡易的になった事もあり、投資熱を再燃させているようです。

情報ソース>>BitPayインテグレーションの発表に続いてBCHが2,000ドル以上で急上昇

あれ?ちょっと前の話じゃなかったけ?w

今ですか、そうですか。

ビットコインCashは8月1日の登場時には懐疑的な人が多く、多くの人によっては貰っても売られるものでした。

しかし、本流のビットコインが日を追うごとにネットワーク混雑を見せた事で、より手数料が安く性能が高いビットコインCashに注目が集まっています。

ニューヨーク市にある情報会社、Thomson Reuters Corporationが運営するEikonプラットフォームでは、最近になってビットコイン、イーサリアムに続く第3の通貨としてビットコインCashの受け入れを行う事を発表しました。

情報ソース>>Thomson Reuters、Bitcoin CashをEikonプラットフォームに追加

現在、世界的には「ビットコイン」に対する規制実施を進めている国が多く存在しており、CMEやCBOEの先物取引開始でビットコイン価格は安定したものの、手数料の増大が懸念材料となっています。

特に金融業界からのビットコインに対する妄執はすさまじく、多くの人は
「ビットコインさえ封じればいい」と考えている様子。

もしかしたら、他のアルトコインが暴発している事に気が付いていないのかもしれません。

というわけで、投資先としても将来的にも期待されるビットコインCashが、市場利用が高まるにつれて期待されているわけで・・・。

ビットコインがライトニングネットワークなどの現状打破の対策を講じない限りは、ビットコインCashが代わりに伸び続ける可能性が高いでしょうね。

まあようするに、今はビットコインよりビットコインCash買っとけ!

って事になりますかね・・・。


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする