BitcoinをBitcoinCashに振り替える理由/ビットコイン投資の分岐点? | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

BitcoinをBitcoinCashに振り替える理由/ビットコイン投資の分岐点?

ビットコインからビットコインCashに振り替えた理由

※この記事は、あくまで個人的な意見だという事をご了解の上お読みください。真に受けて思わぬ損失が出たとしても当方は一切責任を負えません。

っと、この前置きをして何を言うかというと、

実は僕、ビットコインをビットコインCashに半分以上振り替えてしまったので、そのご報告です。

その理由を聞かれてもいないのに説明していきますが、

簡単に言うと、

ビットコインが、なんだか先が見えてこない状況に陥っている。

と言えばいいか。

こんなはずじゃなかった。

と言えばいいか。

投資家としての勘。

と言えばいいか。

いろいろです(笑)

まず、

ビットコインが送金手数料を増大させているのはご存知の事かと思います。
(今日久しぶりに移動してみたら、35ドル持ってかれました・・・お、おぅ

そして送金にやたらめったら時間がかかる状況(30分は普通)になっている事もご存知の通り。

今さらのような気もしますが、これがすでにおかしな状況です。

仮想通貨とは本来、

わずかな手数料で、
世界中どこの誰にでも、素早く決済を完了できる事

を目的に作られているはずです。

だからこそ、今の紙幣通貨に成り代わる物として僕は期待していたわけですが、

ビットコインは今、

送金は遅くて、手数料が高い

なんだか、ビットコインのそもそもの存在意義とは全く違うものになってしまっているような感じをだんだん受けるようになってきていました。

最近特にですね。

ビットコインの人気爆発によって、結果として取引の増大となってしまい、
ビットコインの今の弱点を強調させてしまう結果となってしまったわけです。

ビットコインは基軸通貨としてこれまで多くの取引所で使われてきており、今ではビットコイン決済の場もATMも多数存在しています。

ビットコインは仮想通貨の中でも代表的なものとして認識されているのは間違いありません。

しかし、実際問題として今のビットコインには存在理由がありません。
従来の送金手段でも十分間に合っています。

僕にはこれが未来の通貨だとは思えなくなってきた。

これが今のビットコインに対する正直な感想です。

そして、今のこの問題だらけの状況は当分の間続きそうなのがまた・・・。

以前同じようにネットワークが混雑し手数料が増加した時は、1~2か月で意外とすんなり解消されてたと思いましたが、

今のところビットコインはこれを解消する大きなアップデートの予定はなさそうです。

これは、以前から期待されているライトニングネットワークさえ導入されれば一気に解決するのですが、導入にはまだ当分時間がかかる。と海外は見ているようです。

少なくとも10か月以上はテストを重ねると見られていますので、早くて来年の秋口ぐらいだろうと個人的には予測していたりするわけで・・・。

同じライトニングネトワーク導入でも、今のビットコインよりはライトコインの方が使い勝手は良いですよね。

この問題が長期化する事によって、ビットコインの成長の鈍化を促すことが確実です。

つまり、ビットコインは停滞する可能性が高い。

と僕は踏んでいます。

日本人のビットコインCashへの乗り換えが進むとどうなるか分かりませんが、ビットコインはこれまでの急激な上昇の流れから緩やかな成長に変わっていくでしょうね。

最終的にはこの問題も解決されて成長するけど、その時がいつになるかは不明です。

大きな取引をする場所、例えば不動産や先日国内で発表された中古車店など、いろいろなところで採用されるケースが出てきています。

ビットコイン決済の場は広がりはするんですが、

小売店でビットコイン決済しようとしても、実質的には使えば使うほど手数料がとんでもなく持っていかれるため、今のところ利用者にとってビットコイン支払いはデメリットしかありません。

35ドルはねーよ・・・。

そんな中、たまたま見ていたサイトで、海外のビットコインのコミュニティサイトBitcoin.comの共同設立者さんが

「最近ビットコインを全部ビットコインCashに換えた!」

と発言したニュースが持ち上がっていたわけです・・・。

Bitcoin.comの共同設立者でCTOのEmil Oldenburgによれば、Bitcoinは “無駄”であり、高い取引手数料と長いリードタイムを挙げて、取引可能な通貨として未来を持っていません。

でインタビュースウェーデンのハイテクサイトBreakitと、オルデンブルクは、彼が彼のビットコインのすべてを売却しに切り替えたというビットコイン現金、2017年8月に作成したビットコインのハードフォーク。

オルデンブルクは彼の行動を正当化し、

現在、Bitcoinへの投資は、最も危険な投資であると言います。それは非常にリスクが高い。私は最近、実際に私のBitcoinsをすべて売って、Bitcoin Cashに切り替えました。」

情報ソース>>Bitcoin.com CTO、Bitcoinを告発: “私はBitcoin Cashに切り替えました”

いろんなサイトのいろんな情報を見ていく中で、同じことを考えるようになっていた僕は、この話をすんなり受け止めました。

うん、ビットコインCashに託すべきだな。と(笑)

少なくとも、ビットコインが今の状況を脱却するまでは、ビットコインを持つ必要はないのかもしれません。

海外で言われていた「ビットコインは失敗作」という言葉が、今のビットコインの状況を的確に表していると個人的は思います・・・。

しかしまあ、実際のところは以前書いた通りで、

ビットコインCashはいまだに企業採用率が低く、まだまだ世の中に広がっているわけではありません。

ですが、先日のBitpayのビットコインCash対応やATMの対応なども見る限りでは、時間が経過するごとに、今後の採用は十分見込めるはずです。

ビットコインより早くて、ビットコインより手数料が安い。

16MBへのブロックサイズ変更など、今後のビジョンが明確に存在する。

そんなビットコインCashにこそ、賭けてみたくなりました。

それでこそ、未来の通貨足りえる、と。

このまま本当にビットコインが何も改善策を講じなければ、将来的にはビットコインCashは真のビットコインとして、ビットコインにとって代わる事になるだろうと思います。

先日まで僕が書いていた、ビットコインCashはビットコインにとって代わる事はないという発言は、撤回した方がよさそうです。

今のままだと、来年中に逆転する可能性すらあります。

僕のこの判断が投資として成功するか、はたまた失敗するのかは分かりませんが、
僕はこういう考えのもとでビットコインよりもビットコインCashの割合を多くしました。

これを皆様へのご報告とさせていただきます。

みんな、
僕、ビットコインCash派になっちゃったよ(笑)

ぐらいなノリなんですがねw

追記しますが、

ビットコインの価格が一時的に下がったとしても、そうそうこのビットコイン主流の時代は変わりません。下がった価格は再び元に戻るとは思います。

分裂コイン欲しい人もいるでしょうからねw

まあ300ドルぐらいのコインを数枚貰った所で、あんまり意味はないような気もしますけど・・・。

参考にされてください。


ビットバンクトレード
※4/16今から買うなら?おすすめの仮想通貨※
今は仮想通貨市場の復旧時期です。G20も終わり、コインチェック騒動もマネックスによる買収で終わり、
マイナス要素が出揃い終わった事で市場はようやく健全な状態に戻ろうとしています。
ただし、情報一つで次にどう転ぶかは分かりませんから、無理せず必要な金額は現金化し取り出し余剰資金でやる方が賢明です。

これから買うなら、ビットコイン、イーサリアムですかね。
※このサイト運営者は病的なBCHとETHホルダーです。
まあ参考ぐらいにしておいてください。


※現在予想されている事※
【ビットコイン】ライトニングネットワークがすでにベータに突入。本格的に導入が始まると、急激に投機熱が戻ってくる可能性がありますが、投機はやめておいた方がいいと思うよ?

【ビットコインCash】好材料は多いが、ビットコインよりワンテンポずれた動きしかしない。買うならビットコインが急激に上がった時。

【イーサリアム】新技術Plasma Cashが開発中。ハッキングに強くなるもので、完成するとOmiseGOにも導入されます。

【Litecoin】ダークウェブで大人気(笑)ライトニングネットワークが入るとさらに強くなりそう

【リップル】世界的に銀行間での送金の役割として重要視されています。


※人によって諸説あります。あくまで参考程度に


ライトコイン、イーサクラシックを高く売るなら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

リップルを安く買う、高く売るなら
ビットトレード
イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
ビットフライヤー【6種類以上扱う有名な仮想通貨取引所】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー:情報
運営会社   :株式会社bitFlyer
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインCash、モナコイン
入金方法 :銀行入金・インターネットバンキング、コンビニ
取引方法 :BTC、ETHのみ個人取引可能、その他は販売所取引
ビットトレード【全銘柄差し値注文が可能な仮想通貨交換所】
ビットトレード
ビットトレード:情報
運営会社   :ビットトレード株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、リップル、ライトコイン、モナコイン、Ethereum、ビットコインCash
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. むぎこ より:

    更新有難うございます。
    ナイスタイミングでしたね!
    キャッシュが20万切ったら買おうと思ってたのですが…あっという間に40万って!
    キャッシュはいつも上がり方が凄すぎて嫌いです(=_=)

    私もついさっき、そのニュースの記事読みました。
    …ちょっと(3割くらい)BTC売りたくなってきましたが今年中に売ると税金が…(-_-;)

    • 天才ビットくん より:

      ビットコインの価格が今は下がっていますが、結局元に戻るとは思います。
      なんだかんだで根強い人気なのは間違いないですからね。