韓国政府は「暗号化取引禁止令はない」と発表。先日の法務省発言に大衆の怒りが爆発 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

韓国政府は「暗号化取引禁止令はない」と発表。先日の法務省発言に大衆の怒りが爆発

病気の国は、仮想通貨依存症を克服できない

あらら、

更新を1日休んでいたら、ニュースがてんこ盛りだね。

ちょっと今日は情報をザックリ行きますよー!

韓国の法務省が先日「仮想通貨取引を禁止する法案を提出した」という話題で、

「いよいよ韓国もおしまいか?」

「さっさと退場しろよ!市場を荒らすな!」

などと日本国内でも騒がれていましたが、

韓国政府は公式発表として、仮想通貨取引を禁止しないことを改めて発表しました。

なんでも、禁止法案を出したと発表された後、法務省の朴相基(パク・サンギ)法務部長官に対する罷免の署名が6万人分集まったとか。

追記;10万人分になりそうだという事です

韓国労働者の3分の1が仮想通貨取引を行っているといわれており、現政権が仮に禁止を発表した場合、現政権は大規模なデモに遭い、倒壊します。

韓国なら間違いない。

政府はこの事態に、慌てて”仮想通貨は長期的にも禁止される可能性は低い”という方針を示したようです。

駄目だなこの国。もう手遅れだね。

政治が国民の言いなりになってしまったら、おしまいだね。

現在の韓国の中身を見ると

国民>法律>政権

という力関係になっていて、国民感情で法律すら捻じ曲がるとんでもない状況になっている国です。

前大統領も、ほとんど感情論で刑務所送りですからね、

韓国では法の番人たる裁判所も、国民感情に左右されます。

ほんと何だろうね?

って、これ以上書くと嫌韓論になってしまいますね。セーブセーブ。

ま、面倒くさい国が、当分は仮想通貨取引に参加するのは決定的。ということですね。

やれやれだぜ

情報ソース>>韓国の暗号化取引禁止令はない、政府は言う


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする