XLMが “次の急増するコイン”になる可能性がある?ステラは一部の投資家にとって「貧しい人用のリップル」として人気 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

XLMが “次の急増するコイン”になる可能性がある?ステラは一部の投資家にとって「貧しい人用のリップル」として人気

すてら、宇宙へ

最近この子、よく見かけるようになりましたね。

cryptoassetのヘッジファンドマネージャーとCNBCの貢献者Brian Kellyが、

XLMが “次に急増するコイン”になる可能性がある

と発言したらしく、ステラの価格は28%上昇。

はいはい、動画拾ってきましたよ

Trader says there’s one cryptocurrency that could be the next hot coin from CNBC.

ステラは日本人投資家による押し上げで、去年の0.21ドルを大幅に上回り1月4日には最高値0.92ドルを付けましたが、その後0.44ドルまで低迷。

していたのですが、この報道を受けて再び反転し、現在0.71ドルまで復活を遂げています。

ステラはもともとリップルをベースにして作られた、個人決済向けの通貨として誕生しています。

リップルは大手金融機関を結ぶ通貨となっているので、ステラとは用途が異なります。

ステラは技術的には申し分のないものであり、一部の投資家にとっては「貧しい人の為のXRP」となりえる可能性がある。

ベースになったリップルはあれだけの時価総額を獲得している。

これを利用した国際送金は、今後広がりを見せる可能性が十分にある。

というわけで、今後期待できるコインとして紹介されたわけですね。

まあ、10万円分ぐらいしか持っていないけど、頑張ってほしいところではあります。

意外と期待していますよ。

参考情報>>「次のコインからサージへ」:ヘッジファンドマネージャーポンプ後の恒星価格は28%上昇


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする