韓国最大の通販ショップWeMakePriceで12種類の仮想通貨決済を開始 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

韓国最大の通販ショップWeMakePriceで12種類の仮想通貨決済を開始

WeMakePrice、Bitcoinを含む12種類の仮想通貨決済の受け入れを開始

ほんと韓国って、どっちの方向に進みたいんだろうね?

韓国最大の通販ショップWeMakePriceが、Bitcoin、Ethereum、Litecoinを含む12の暗号化通貨による支払い受付を開始するようです。

現地の主流メディアによると、WeMakePriceはBithumbと協力して、既存の支払いプラットフォームOneThePayに暗号化通貨を追加している。統合が完了すると、既存のWeMakePriceユーザーはcryptocurrenciesを使用してアイテムやサービスを購入することができます。

Bithumbはさまざまな暗号化通貨の統合プロセスをWeMakePriceのシステムに導いていますが、ユーザーはWeMakePriceプラットフォームで暗号化通信を使用するためにBithumbに登録する必要はありません。cryptocurrenciesは既存のインフラストラクチャに統合されるため、ユーザーは同じアプリケーションを使用して商品を支払うことができます。

「暗号化通貨を統合することは、消費者と顧客にとって支払いをより便利にするための当社のイニシアチブの一環である。私たちは、モバイルfintechアプリ、ポイント、および暗号化通貨を効率的な支払い方法とみなしています」

情報ソース>>韓国最大の電子商取引プラットフォーム、Bitcoinを含む12の暗号化通貨を統合

WeMakePriceは小売店と顧客をつなぐプラットフォームになっていますので、簡単に言えば日本でいう楽天市場みたいなものでしょうね。

韓国では政府による仮想通貨の規制・禁止情報がもとになり、市場に大混乱を引き起こした原因となったわけなんですが、仮想通貨に投資する人の割合は国民のかなりの人数に及んでおり、保有している人も多いです。

今回のこの発表は、韓国内に存在している保有者たちに、
仮想通貨を決済として利用できるように促すことになるでしょうね。

投機としてではなく、実需としての利用に、日本も早くなっていくべきでしょうね。

頼むよ楽天。


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする