海外取引所KrakenのCEO、Jesse Powellは今年仮想通貨市場は1兆ドルになると予測 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

海外取引所KrakenのCEO、Jesse Powellは今年仮想通貨市場は1兆ドルになると予測

KrakenCEOが語る今年の仮想通貨市場の予測

サンフランシスコを拠点として仮想通貨取引を運営しているKrakenのCEO、Jesse Powellが今年の仮想通貨市場に対する予測を発表するとともに、見極めの必要性を投資家に促しました。

話した内容は次の通り

最終的には、消費者が自らを見据え、コインの基本を見て、市場のボラティリティから彼らを守るために特定の取引に頼ることはないと思う

コインの将来については約束はしていないが、10分で10億ドルを上げる可能性がある

2018年に全暗号暗号化の時価総額が1兆ドルに達すると考えている。

現在、大学の暗号プログラムを卒業した子供が増えています。私は、ここから指数関数的にそれが続きそうだと思う

とまあ、こんなところ。

今年1月上旬に8000億ドルという急激な上昇を見せた仮想通貨市場は、現在約4300億ドルと相変わらず低調に推移しています。

まあ、去年の12月上旬と同じくらいじゃないかな?

なんだ、結構戻ってきたじゃないか。

Jesse Powellが仮想通貨市場が今後も強気に発展すると予測していますが、その理由の一つは新しい世代の開発者が育ち始めている事でしょう。

現在、アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパのどこか(忘れた)などは、ブロックチェーン開発者を育てる為、大学などの講義で選択し学ぶ人が増えています。

世界中で技術者が求められていますから、この開発職の給与はたぶん最低でも100万円以上でしょうからね。(勝手な予想ですが、たぶんそのぐらい企業側は出していると思われます)

そういった世代が世の中に出始めていくと、ブロックチェーンという技術に精通し、それを使った仮想通貨に理解のある人口が、徐々に増加していく事でしょう。

いまだ多くの人から批判的に見られている仮想通貨ですが、

これから数十年の後には、それは一般的に利用されるようになり、否定する人たちは残っていないだろうな。とか個人的には考えています。

インターネット?は?世界中とつながる?
そんな世界はありえない。

ネットショップ?商品が届くかどうかも分からないじゃないか。
そんなの利用する人なんていない。

当時は批判されたことが、今では当たり前になっている事はたくさんあります。

もちろん仮想通貨が成功するか失敗するかは最後まで見てみないと分かりませんが、
そこに賭けるだけの価値があると考えているから僕は投資しているわけです。

恐らくこれが決着するのは10年後。

短期的には仮想通貨の価格なんてどうなるかわかったもんじゃありませんけどねw

まあこれからやっていくなら投機ではなく、数年単位の投資をおすすめしてます。
参考程度にされてください。



※2/23今から買うなら?おすすめの仮想通貨※
ビットコインかイーサリアムかな
今は無理せず、必要な金額は現金化し取り出し余剰資金でやる方が賢明です。
※このサイト運営者は病的なBCHとETHホルダーです。
長期で考えるならBCHは悪くないと思いますが、ビットコインと同じようにしか動きませんし、短期的には期待しないほうがいいです。

まあ参考ぐらいにしておいてください。


※現在予想されている事※
コインチェックがどうなるか分かりませんが、2018年は全体的に低調な滑り出しです。
去年のような爆上げ要素が今のところないため、ホールドするのが正しいこととは言いません。それぞれの状況に合わせて現金化なども行いましょう。


【ビットコイン】ビットコインの遅さと手数料の高さは解消されつつあるが、このままだと決済利用に向かない。通貨ではなく金と同じものとして考えた方が良い。

【ビットコインCash】好材料は多いが、ビットコインと同じ動きしかしない。買うなら長期保有の覚悟が必要。

【イーサリアム】最も安定した貯金感覚の投資先。大好きだよ

【Litecoin】ビットコインのサポート的な位置づけで、遅くなったビットコインに代わって闇取引で使われています(笑)

【リップル】世界的に銀行間での送金の役割として重要視されていますが、今年は巻き返しなるか?


※人によって諸説あります。あくまで参考程度に


イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!


ライトコイン、イーサクラシックを高く売るなら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

リップルを安く買う、高く売るなら
ビットトレード



Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨
ビットフライヤー【6種類以上扱う有名な仮想通貨取引所】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー:情報
運営会社   :株式会社bitFlyer
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインCash、モナコイン
入金方法 :銀行入金・インターネットバンキング、コンビニ
取引方法 :BTC、ETHのみ個人取引可能、その他は販売所取引
ビットトレード【全銘柄差し値注文が可能な仮想通貨交換所】
ビットトレード
ビットトレード:情報
運営会社   :ビットトレード株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、リップル、ライトコイン、モナコイン、Ethereum、ビットコインCash
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 海外取引所KrakenのCEO、Jesse Powellは今年仮想通貨市場は1兆ドルになると予測//cdn.embedly.com/widgets/platform.jsSource: 仮想通貨ブログまとめ […]