韓国はICOを規制した上で合法化し”許可する方向”に動いているとネットニュースで上がる | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

韓国はICOを規制した上で合法化し”許可する方向”に動いているとネットニュースで上がる

韓国、ICOを合法化する?

オンラインニュースサイトkoreatimesによると、去年9月にICOを禁止した韓国政府は、今後新たな規制の下でICOを合法化させる準備をしている。と伝えています。

金融当局が問題に精通している情報源によると、blockchainベースの技術を進めるために、国内投資家のために、最初のコイン供物(ICOS)、デジタルトークンベースの資金調達ラウンドをできるようにする計画を準備しています。「特定の条件が満たされたときに、ICOを韓国に許可する計画について、金融当局は、税務機関、司法省、および他の関連する官庁に話している」と、匿名を求める出席者は、メディア。計画が実施されれば、政府はICOを禁止した昨年9月と大きく逆転するだろう。暗号化は通貨や通貨、金融商品ではないと主張している。

情報ソース>>韓国は新しい規制でICOを許可する

まあ、正直言えば

韓国がICOを禁止しようが、再開しようが、どっちでもいいんですけどね。

韓国では一応ICOに対する禁止命令を出したものの、そこには穴があるようで、
韓国の企業が海外に向けてICOトークンを売り出すことは法の範囲外になるかならないかで議論が行われています。

先日カカオペイが仮想通貨を受け入れ、商人とユーザーをつなぐと発表し、韓国内で「カカオコイン」なるものが出るという噂が出ています。(カカオはこれを公式に否定しており、詐欺であるのは確実ですが、今後海外に向けたICOを行う可能性はあるのかもしれません)

韓国の金融庁は、国内企業がICOを行い、海外の投資家から資金を集めるという方法について、現行の法律にひっかかる可能性が高いと判断していて噂のもとになったカカオに対し警告を出しています。

情報ソース>>韓国の規制当局、カカオのICO海外が暗号の規制に違反する可能性を警告

韓国は国民の意見で法律すら捻じ曲がる奇妙な国です。

今後ICOに対して韓国がどのような形になるかは不明ですが、もしもICOが再開したら、再び詐欺が横行し、投機的な動きが始まりそうな気がしますねー。


ビットバンクトレード
※4/16今から買うなら?おすすめの仮想通貨※
今は仮想通貨市場の復旧時期です。G20も終わり、コインチェック騒動もマネックスによる買収で終わり、
マイナス要素が出揃い終わった事で市場はようやく健全な状態に戻ろうとしています。
ただし、情報一つで次にどう転ぶかは分かりませんから、無理せず必要な金額は現金化し取り出し余剰資金でやる方が賢明です。

これから買うなら、ビットコイン、イーサリアムですかね。
※このサイト運営者は病的なBCHとETHホルダーです。
まあ参考ぐらいにしておいてください。


※現在予想されている事※
【ビットコイン】ライトニングネットワークがすでにベータに突入。本格的に導入が始まると、急激に投機熱が戻ってくる可能性がありますが、投機はやめておいた方がいいと思うよ?

【ビットコインCash】好材料は多いが、ビットコインよりワンテンポずれた動きしかしない。買うならビットコインが急激に上がった時。

【イーサリアム】新技術Plasma Cashが開発中。ハッキングに強くなるもので、完成するとOmiseGOにも導入されます。

【Litecoin】ダークウェブで大人気(笑)ライトニングネットワークが入るとさらに強くなりそう

【リップル】世界的に銀行間での送金の役割として重要視されています。


※人によって諸説あります。あくまで参考程度に


ライトコイン、イーサクラシックを高く売るなら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

リップルを安く買う、高く売るなら
ビットトレード
イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
ビットフライヤー【6種類以上扱う有名な仮想通貨取引所】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー:情報
運営会社   :株式会社bitFlyer
取扱通貨   :ビットコイン、Ethereum、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインCash、モナコイン
入金方法 :銀行入金・インターネットバンキング、コンビニ
取引方法 :BTC、ETHのみ個人取引可能、その他は販売所取引
ビットトレード【全銘柄差し値注文が可能な仮想通貨交換所】
ビットトレード
ビットトレード:情報
運営会社   :ビットトレード株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、リップル、ライトコイン、モナコイン、Ethereum、ビットコインCash
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする