ステラは2018年12月1日までにライトニングネットワークを導入する計画を発表 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

ステラは2018年12月1日までにライトニングネットワークを導入する計画を発表

ステラ、再び飛ぶ?

BlockchainプロジェクトStellarの開発チームの発表によると、今年の12月までにライトニングネットワークを導入する予定だそうです。

おお、ステラも入れるのか。

って、それより気になるのが、ビットコインの方ですよね。

発表によると

Lightning Labs がBitcoin LN実装の最初のベータ版をリリースしたのはちょうど最後の週でした。

さらに、BitcoinベースのLNソースコードは、Stellarのために単純に移植および変更することはできません。XLMの開発者は、独自のバージョンのソフトウェアを作成する必要があります。

しかし、StellarはBitcoin Core開発者Jeremy Rubinの努力を募り、StellarのLightning Networkの実装には10月1日までにベータ版を、12月1日にはフルリリースが予定されていると考えている。

情報ソース>>12月リリースのStellar Preps Lightning Network実装

ステラのライトニングネットワーク導入スケジュール

4月1日 BUMP_SEQUENCEをテストネットにプッシュ
8月1日 状態チャネルのベータ版の実装
10月1日 Stellar livenet + Lightning Networkベータ版の州チャンネル
12月1日 ステラリベット上のライトニングネットワーク

公式サイト>>Stellarのライトニング:技術仕様とロードマップ

という事で、

ステラは10月1日までにベータ版を、12月1日にフルリリースを予定しているようです。

現在ビットコイン向けに作られているライトニングネットワークは、ステラにそのまま転用することはできないらしく、ステラ用のバージョンに切り替える必要があるわけで・・・

ん?

という事は、それまでにはライトニングネットワークは完成し、リリースされている予定だという事ですよね?

10月にステラにベータ版を入れるという事は、逆算すると遅くても8月上旬か中旬までにはビットコインのライトニングネットワークは完成していそうな感じです。※勝手な憶測です。

ついでに、ロシアの仮想通貨の法案可決と、市場解放が7月だと言われていますので、

今年の夏は、熱くなりそうだぜ

とか何とか、思っちゃうわけで。

まあ、すでにベータ版も動いてますから、もうちょっとLNの完成は早いと思いますけどね・・・。

現状の仮想通貨市場に巻き起こる不安を一掃してくれるかどうか、ちょっと期待しちゃったりしています。

情報ソース>>12月リリースのStellar Preps Lightning Network実装


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする