GMOが8月に仮想通貨獲得が可能なアプリゲームをリリース予定 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

GMOが8月に仮想通貨獲得が可能なアプリゲームをリリース予定

GMOが8月に配信を予定している「気まぐれな戦争(Whimsical War)」にて、ゲームのランキング状況に応じてビットコインを獲得できるようになっているようです。

ゲームアプリケーションの中で報酬として暗号化* 1を配布できる「CryptoChips byGMO」を開発し、 CryptoChipsはゲームアプリケーションに搭載することができ、プレイヤーはプレイヤーのランキングやプレイヤーがミッションを達成した場合や取得した場合に、「秘密のお金」のようなゲーム内の報酬として秘密鍵を受け取ることができますアイテム。最初のイニシアチブとして、CryptoChipsはリアルタイム領土戦闘ゲーム「Whimsical War」に搭載され、2018年8月にはゲームの選手ランキングに従ってBitcoinの配信を開始する予定です。

今年に入って、ゲームの景品としてビットコインをプレゼントするようなものがいくつか登場してきましたけど、日本のアプリとして出るのは初めてになります。

これまでは英語を理解していないと参加できないようなものばかりでしたが、今回は日本人でも参加できそう。

GMOは去年12月ごろから個人向けビットコイン鉱業事業を開始、最先端の7nmプロセス技術を使用した採掘チップを搭載した世界初の採掘機であるGMO採掘機B2を6月6日に発売予定となっており、仮想通貨事業をさらに進めています。

今回発表されたゲームでどれだけの仮想通貨がランキング上位者に配られるのかは分かりませんが、これがアプリのダウンロード数にどのぐらい影響を与えるのか。今後の動きに注目です。


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする