イーサリアムは2019年末までに1,900ドル?Thomas Leeの予測は強気 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

イーサリアムは2019年末までに1,900ドル?Thomas Leeの予測は強気

仮想通貨に対して強気な発言の多いThomas Leeは、イーサリアムが2019年年末までに1,900ドルまで上昇するという予測をしています。

ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズの顧客に対するメモで、リー氏は、近い将来に強力な回復の基盤となる、エテリアム市場における「過度に否定的な」感情を指摘した。

彼の予想では、李氏は、Altcoinが「2つの標準偏差で同輩を下回った」時代を引用して、Ethereumの歴史的パフォーマンスを参照しています。

LeeはEthereumが2019年末までに1,900ドルに達すると結論付けた。これは2018年1月13日に記録されたEthereumの過去最高値$ 1,349より少なくとも40%高い価格である。Ethereumの価格はプレス時に$ 230リー氏によると、アルトコインの価格は年末までに726%上昇するとの見通しを示した。

情報ソース>>トム・リー:エテリアムは2019年末までに1,900ドルまで「強く」集まります

彼の予測は毎回、仮想通貨に対して楽観的な感情を持っていますから、どこまでそれが信用できるかは分かりません。(Thomas Leeは2018年末までにBTCが2万ドルを再度超えると予測しています)

ただ、個人的な感想を言えば仮想通貨の下落は底を打っていると感じていますから、今後は上昇傾向に移ると思います。

そろそろ重い腰を上げて、仮想通貨投資を再開する時期かな?とか思っていたり。
今、かなり安いですからね。

イーサリアムも1ETH25000円程度ですよ?

XEMなんて10円まで落ちちゃってます。
最大200円を超えた事を考えると、落ちすぎじゃね?wとか思っちゃうわけで。

20円ぐらいまでそのうち戻ってくるだろうなと思ってますから、そう考えると2倍になるチャンスが・・・まあこれは日本人の投資家が戻ってくればの話ですし、XEMの大半がコインチェックをハッキングした犯人が売りさばきましたから、市場が本当に健全化するには相当な時間がかかるでしょうけどね。

いずれにせよ、投資するならこの停滞期間はチャンスかもしれん。とか思ってるわけで。

ま、あくまで個人的な感想なので、参考程度にしておいてください。


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする