「暗号は”不可避の未来”」マルタの首相が国連で発言 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

「暗号は”不可避の未来”」マルタの首相が国連で発言

世界の中でもブロックチェーン技術に対して肯定的な立場を示し、世界中からブロックチェーン企業の誘致を行うなど積極的なマルタ政府の首相、ジョセフ・マスカットは今回の国連における演説で、ブロックチェーン技術の重要性を発表しました。

「ブロックチェーンによるデジタル経済が世界の様々な問題を解決する」
「マルタはブロックチェーンアイランドとして世界初の管轄となるこの技術を規制する」

マルタの首相、ジョセフ・マスカットは、クリプトカルトは「必然的なお金の未来」であり、そのブロックチェーンはより透明で平等な社会を活性化すると言いました。首相は、国連総会第73回総会の一般論議に向けた演説で、9月27日の演説で発言した。

情報ソース>>マルタの首相、国連に「暗号は「不可避の未来」だ」

ブロックチェーン技術の開発は重要度が高く、これから必要となる技術であることは広く認識されています。仮想通貨取引を禁止された中国などでも、その存在は無視できないものとして認識されており、アリババなどの大手企業もブロックチェーン技術への参入などを明らかとしています。

中国の話が出たので余談ですが、
中国のテクノロジーメディアの出版物、北京科学技術レポート(BSTR)という雑誌が2019年からの購読にビットコインコア(BTC)での支払いを受け入れることを明らかにしています。
個人間取引できないのに、受け入れるのか・・・w

そんな世界の動きに合わせてかどうかはわかりませんが、仮想通貨の価値はある程度の水準を保ったまま、現在は徐々に回復傾向にあります。

ここまでの動きを見ていて分かっているのは、ビットコインはいまだに人気があるという事。アルトコインは一時期に比べると軒並み落ちましたが、その中でもネム、エイダ、c0banなどの日本人が投機としてやっていた仮想通貨が下落幅が大きかった。という感じですかね。

世界的に仮想通貨に再び注目が集まる日は、そう遠くないのかもしれないとは個人的に考えています。


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする