ドル脱却を進める米国対立国と影響を高める仮想通貨 | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

ドル脱却を進める米国対立国と影響を高める仮想通貨

ドル脱却と仮想通貨の関係性

世界で最も影響力のある通貨と言えば・・・言わずともわかりますよね。米ドルです米ドル。

米ドル・ユーロ・日本円・英ポンドは世界中で価値が通用するハードカレンシーとして有名です。中でも圧倒的に影響力がある米ドル。

しかし、アメリカは世界のいくつかの国々と対立関係にあり、そうなった場合米国は関税や経済制裁、資産凍結などでドルを扱えなくするという事を行っています。
ドルが手に入らなくなった時、その国の経済は急激に衰退することになるのは、去年のトルコとの対立の件を見ても明らかですね。

中国、ロシア、インド、イラン、およびトルコ、そしてベネズエラ。
主に米国の経済制裁および貿易紛争が発生している国は世界の米ドル依存から脱却すべく行動しています。※イラクは米国人牧師拘束(クーデター関与疑惑による)問題で経済制裁を受けましたが、すでに釈放されており、解決に向かってますけど。

最近特に攻勢を強めているのは世界経済大国第2位の中国。中国は米国との貿易摩擦によって大規模な経済制裁を受けており、自国通貨である元を世界各国との取引で使えるように準備していると言われています。ま、元は偽札が横行しているので、信用できないと思いますけどね・・・。

で、話をズズッとずらしますけど、通貨を巡って対立する各国の横で、仮想通貨は影響力を増す可能性は極めて高くなります。

どこの国にも銀行にも属さない通貨であり、現金を用いないキャッシュレスの支払いが可能となるのが仮想通貨です。キャッシュレスは韓国や中国で急速に進んでいますが、現在はその国の通貨とシステムに依存している所があって、世界各国で使えるわけではありません。

仮想通貨はその枠を取り外せますし、世界的な対立の枠の外に存在しています。
米国と対立する国は、経済制裁を避ける手段として仮想通貨を用いる可能性は考えているのは間違いなく、ただ、その米国ではビットコインや仮想通貨による決済手段の広がりが顕著です。

つまりどういう話かと言うと、

両者とも気が付けば仮想通貨を使うようになっていっているわけです。

米国が仮想通貨を米ドルへの脅威と感じ、禁止されるような事態にならない限り、この状況は時間が進むにつれて進行していく事になります。

仮想通貨が世界に影響を与える可能性は、まだまだ未知数なわけで。

参考情報>>米国の外交政策がライバルをドル安に追いやったため、ビットコインは主に位置づけられる


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする