イーサリアムクラシックが継続的な攻撃を受けるも市場に影響せず | 【仮想通貨情報局】爆死覚悟で仮想通貨投資してみた件について

イーサリアムクラシックが継続的な攻撃を受けるも市場に影響せず

イーサリアムクラシック、悪意あるマイニングによる影響は?

Gate.ioの報告によると、イーサリアムクラシックが、2019年1月7日0時40分から2019年1月7日1時4分20秒の間に攻撃を受け、合計54,200 ETC、2000万円相当が失われているとの事です。

これが発生した原因は、ハッシュパワー。

イーサリアムクラシックはもともとイーサリアムのロールバックに対して反対した一部の人々が作り出したもので、大元のイーサリアムとは大部分は一緒でも、これから開発をする人、マイニングで支える人は全く異なるものです。

クラシックは大元となるイーサリアムよりも支持者は少なく、マイニングを行う会社もそれほど多くはありません。そこに目を付けられてしまい、悪意のあるマイナーが実に51%ものハッシュパワーを満たしてしまいました。

本来であれば、不自然な動きがないか各マイナーの努力によって保たれるわけですが、51%もの力を得た悪意あるマイナーが、不正な操作を繰り返し行いました。

単純にクラシックへの嫌がらせと見られており、再発防止のため、作業証明書(PoW)合意から証明書作成(PoS)への抜本的な変更を採用するようGate.ioはイーサリアムクラシック側に助言した事で終わっています。

今回の一件は、個人や企業を狙ったものではなく、市場への影響はほぼ出ていないようですが、現状のイーサリアムクラシックのセキュリティに問題を投げかけた形となったのは間違いなさそうですね。


ビットバンクトレード
サイトリニューアル告知!
だいぶ更新をサボ・・・ゴホッゴホッ。なかなか時間が取れてませんでしたから、一部情報が古かったりしています。
2019年1月に、一旦装い新たにバージョンアップしようと思ってます。
まあ、思ってるだけなんですけど。期待せずにお待ちください(笑)

イーサリアム、ビットコインCash、ネム、モナコインを安く買う&高く売るならココ!Zaifトークンも買える!





Binance【国内で取り扱いのないコイン多数!】
Binance:情報
運営会社   :-
取扱通貨   :ADA、ドージ、ステラ、IOTA、TRX、NEO、OmiseGO、ビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールドなど多数
入金方法   :ビットコイン、各種コインでの入金
取引方法   :個人間取引
Zaif【モナコイン・ネム・Zaifトークンの取り扱い】

Zaif:情報
運営会社   :テックビューロ株式会社
取扱通貨   :ビットコイン、ビットコインCash、ネム、モナコイン、Ethereum、各種トークン
入金方法   :銀行入金、仮想通貨入金
取引方法   :ユーザー間取引(BTCとモナコインのみ販売所もあり)
※登録後取引開始に時間がかかるので、事前登録を推奨

>>【必ず買おう!】ハードウォレットが必要な理由
>>LedgerNanoS(ハードウォレット)の使い方について
>>【今さら人には聞けない】イーサリアムの購入方法
>>【今さら人には聞けない】リップルコインの購入方法
The following two tabs change content below.

天才ビットくん

仮想通貨のプロ! ではなくズブズブの素人(笑)2016年9月からこの道に入っています。 このサイトはもともとリアル友人への情報提供の為に作ったものですので、自由にやらせてもらってます。PNの「天才ビットくん」が"ネタである"のに気が付かれない事が多く、天才ビット「さん」と呼ばれたりしてます。お、おぅ・・・ww 天才ビットくんについてはwikipediaでも調べてみてくださいww 順次仮想通貨に関する情報を公開していきますが、あくまで趣味でやっているから更新遅いけど許してー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする